Diary

日々腰痛で苦しむ。世の中予想もしなかったことが起きるもの。






 

日々腰痛で苦しむ。世の中予想もしなかったことが起きるもの。

あいかわず腰が痛くてどうしようもない。本当に、辛い。今さっき整骨院に行ってきたのですが、なかなか良くなりません。一度、評判のいい整形外科に行って、骨の髄まで調べてみなくてはと、考えているにはいるのですが、なかなか面倒で行けていません。

一度、腰痛を患うと、一生モノと聞いてはいましたが、本当にそうです。これは、気長に直すというか、付き合っていくしかなさそうです。

スポンサードリンク



続きを読む

さて、来年は手帳を捨てることができるのか。撤退の難しさ。






 
Hoboweek2

来年こそは紙の手帳を捨てる。撤退することの難しさ。

来年こそ手帳は買わないつもりでいます。紙の手帳のことです。

毎年、一二ヶ月は喜んで使っているのですが、忙しくなるとiPhoneとmacのカレンダーでスケジュール管理、bearとEvernoteでメモ、オムニフォーカスで行動管理をこなしてしまうので、全く手帳を開かなくなります。

思いついたらiPhoneやmacで記入でき、いちいち、手帳を開いてペンを持ち書き込むのが面倒になってしまう。

それでも、手書きの良さが捨てきれず、いつも手帳を買ってしまいます。でも、非常に勿体無いので、来年こそは、心を鬼にして、購入はしないと今のところ思っています。

スポンサードリンク



続きを読む

つまらなくなったら猫や犬のなでてみよう。ほぼ日手帳の言葉に生きることを教えられ。






 

Hobo 2329

犬や猫をなでさせてもらうと手からうれしくなる。面白くも無いと人生を感じたら、ただ、猫や犬をなでさせてもらうといい。

こんな言葉がほぼ日手帳に書かれていました。

スポンサードリンク



続きを読む

小説は遠雷のごとく






小説を書くことはとてもすごいことだと思っています。
とにかくなにがすごいって、時間がとてもかかってしまいます。最低でも何週間、何ヶ月、長編ならば何年もかけて、評価されるかされないかわからないのに書いていきます。

かけた時間が全くの無駄になる可能性がとても高い。ほとんど無駄になっていると言っていいでしょう。

スポンサードリンク



続きを読む

イラストがいいのか言葉が正しいのか。いろいろ考えた。






 

イラストがいいのか、文章が正しいのか人それぞれ

この間バックスペースエフエムを聞いていたら、イラストで説明するよりも文字の方がいいといっている人の話が出ていました。

なんだか意外な感じがし、人それぞれなんだなあと、当たり前このなのに改めて思い知らされました。

最近、アイコンやイラストでなるべく文章を少なくして説明することがベストという考えが主流となっています。

スポンサードリンク



続きを読む

映画の日

毎月1日は映画の日。今日がそうでした。

最近は動画配信で映画やドラマ、アニメを観てばかりで、映画館で観ることが無くなりました。おまけに、レンタルショップにも行っていません。

続きを読む

失敗を知ること






ほぼ日の今日の言葉に成功したことはたくさん語られるが、失敗したことは語られない、そんなことを書いていた。

確かに誰しも成功物語は好むが、失敗した話は聞きたくない。他人のことでも、自分には到底できそうもないことでも、成功したとなると気分が良くなり、自分のことのように勇気が出る。

スポンサードリンク



続きを読む

楽天ポイントが2万ポイント近くなったので、何を買おうかニヤニヤ思案中。






 

Rakusennd7200

楽天ポイントが2万ポイント近くなったので、何を買おうかニヤニヤ思案中。

楽天ポイントが2万ポイント近くになりました。仕事関係の経費を全て楽天カードで支払っているので、一年間でだいたいそれぐらいになります。

こうして2万ポイント貯まれば、欲しいもの、お金を出すのに勇気がいるものを買っています。iPadを買った時もありし、この間はかわるビジネスリュックを買ってしまいました。

今回は何を買おうか、今、ワクワクしながら考えています。何を買おうかなと、こうして考える時が一番楽しいのかもしれません。

スポンサードリンク



続きを読む

書斎と自由と

書斎が欲しいと思っている人が世の中には星に数ほどいると思います。かくいう僕もゆっくり誰にも邪魔されず意識を集中して、本を読んだり、ブログを書いたり、映画を観たりしたい。

だけど、それは人が光速以上の速さで恒星間飛行を出来るようになるぐらい困難なことです。

限られた生活費と、住居の大きさ、それに家での低級な存在価値を冷静に冷酷に見つめると、どうしても書斎なんて夢の世界の出来事です。

それでも書斎が欲しくてしょうがありません。

スポンサードリンク

続きを読む

書けない気持ちに鞭を打ち。好きなものが人を残酷にさせることを考える。





 

IMac Pro 2017

好きなものは人を暖かくもすれば、冷酷にもしてしまう。Appleと僕の関係。

いやいや今日は書くことがない。と、言いますか気分が乗らない。本当にどうしたものやら。かの、村上春樹様は、気分では書かないとおっしゃる。Macの前に座れば、気分が乗ろうが乗らまいが、キーを叩く。

気分で左右されるぐらいで、必要な文書を書けないなんて言語道断なんでしょう。さすが、天下の大作家。考えることが、実に厳格。

そうして、こうして、その大作家の才能にあやかろうと、こうして気分も乗らないのに、キーを叩いている。さて、どうして今日は気分が乗らないのだろ。きっと、あのポッドキャストを聞いたからだ。そうそう、その通り。

スポンサードリンク


続きを読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...