Diary

寄り添う恐怖との付き合い方

tiba_japan_144_48

恐怖とどう戦うのか、駆逐できないまでも欺くにはどうすれば
いいのだろうか?

望む未来が立ちふさがり、恐怖を生み出す。
なにもない平原を歩いているだけなら、無味乾燥な現実
しか感じないのに、切望を思い描いた瞬間、届かぬ恐怖が
身を包む。それと、歩まねば無くなる。

歯ぎしりしながらナイフを突き立てて、眼下の果てに追い
やる勇気も力もない。言い難い現実を抱えた僕はどうすれ
ば良いのだろうか。

寄り添う恐怖に、傍観者の無気力を見せ、幾度も、何気なく、
歩み続けることが必要なのかもしれない。恐怖を騙し、
切望を騙し、希望を騙し、未来を騙し、自身を騙す。

僕を受け入れる、輝ける王国など無いと。

すべてを偽り、騙し、ただただ、歩く歩みを止めない。
それが、今、恐怖に対し、僕が出来る最善の抵抗に違いない。

tiba_japan_144_46

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Posted from Drift Writer on my iPad

抗しがたい事実

tiba_japan_144_65

綺麗な世界をどうしても求めてしても自分たちです。
自然ではそんな世界は生まれてこないから、
自然と力を加えて、自然を変化さえててしまう。

抗しがたい、人の性には違いない。

だが、残念ながら人の世を一瞬で変えてしまう変化は、
醜悪な底辺から不自然に、突然に、生まれることがある。

製品も、サービスも、国家も、そして宗教も。

生理的に受け入れられない容姿や、性質を持ち合わせた
存在が、人の世を美しく輝かせ、希望に満ちた平和を作
り出す。自身は真逆なのに。

理解できない土にまみれた醜悪のただ中から、希望と平
和と、何よりも美が生まれるのだから。安定と秩序を
重きとする世界からは産まれない。

だからこそ、真実の変化は厄介で、はかなく、生まれづらい。
だからこそ、日本では生まれづらい。 かもしれない。

あるpodcastを聴いて想う。

tiba_japan_144_106

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Posted from Drift Writer on my iPad

名も無き物作りに乾杯!「ノモス・グラスヒュッテのものづくり」

 

ikebukuro_japan_14-8 

 

  題名:ノモス・グラスヒュッテのものづくり

※引用元はこちら「maclalala2

 

 

ものづくりには魅了される。

本当にこの動画は魅了された。

モノ作りの魅惑な世界が写し出されている。

こんな、日々、手を使いながら、名も知れずモノ作り
をしている人々が報われる世の中になればいいと願う。

それにしても、この時計が欲しくなった。

数十万だから、手は到底でないのだけど。 

 

 

 

 




 ikebukuro_japan_14-13

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

矛盾の中を受け入れてこそ。

ikebukuro_japan_14-22

世の中矛盾が満ちているどうしようもなくそれはある。
だからそれを避けることが出来ない、真っ向から反対
する事を、それぞれ取り込む勇気が必要だ。

この間Podcastを聴いたら、伊集院静氏がインタビューを
受けていた。その中、彼はインターネットやスマホは
人生にとって有害である。もってのほかであると、熱く、
深く、正しく語っていた。

確かにそうだと、僕も納得した。しかし、この僕こそ
インターネットとスマホ中毒の人間だ、それに、それ
があるからこうしてブログを書いたり、フリッカーで
写真を世の中に問うたり、満たされない人生を、ほんの
ちょっぴり埋めようとしている。

また、別のPodcastでは、荻上チキ氏とライムスターの宇
多丸氏が語っていた。その内容が二人とも死にたいと、
しょっちゅう思い、無意識に言葉にもしていたようだ。

そんな彼らが、死を 受け止めて、人生を前向きに生きる
ことが出来るようになったきっかけが、インターネット
で、自分の考えを書き、それが多少なりとも人に読まれ、
認められたからだったと、語っていた。

また、同性愛の青年が、どん底の生活の中で、自分の生
きた結果をふと書いてみようと、ブログに書きつづった。
それが、人気を集め、熱い読者が生まれて、今や本を出
すまでになった。

確かに、スマホやインターネットは、人生の無駄な面が
多い。しかし、それで報われない才能の灯火が、誰知ら
ず命を消す前に、解き放たれるかもしれない。

伊集院氏の話もしかりであり、多くの無駄を、非効率を
生み出すのがスマホであり、インターネットだ。それで、
おぼれて無知に陥る若者も多い。僕も、じっくり本を読
んだ方が、知識の幅と、人生の深さを得るために必要だ
と体感している。

だけど、インターネットの有象無象の大地の中があるか
らこそ、不自由な今いる場所や、人を無視して、自分の
奥にある創造の情欲を解き放つことが出来る。それが、
見ず知らずの人に、ある面感銘と、感動を与える可能性
が息づく。

それぞれの、真実を一方的に放棄するのでなく、駆逐する
のでなく、ただただ、受け止めて租借し、自分の名で
納得いく形として組み立てる必要がある。

僕も、溺れることなく、それを見つめて自分の中で、
沈殿した才能の灯火を、世の中に探して行きたい。

ikebukuro_japan_14-18







★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

今、仕事を捨てて、趣味に走ったら。選択の行方

 

 hamamatu_14_58

 

  選択の行方

僕は大人だから、家庭もあるから、基本仕事で趣味は
二の次三の次でなければならない。と、建前では思っている。

しかし、どうも趣味が主で、仕事が二の次三の次の傾向
が見られる。実にまっとうな大人の男性としては、困った
ことに。

冷静に観察すると、仕事は義務と責任で遂行し、写真や
Blog書き、映画などの映像作品群は、意欲と希望で進ん
でいる。

hamamatu_14_54

やっぱり、仕事が主で無いといけないだろう。大人は
仕事で糧を得て、技術を身につけ、人格を成長させ、
人生に芳醇な実りをもたらす。どこかの偉い社長が言
った言葉を、頭の中で、さも自分の価値観のごとく、
反芻している僕がいる。

でも、試しに趣味を主としてみれば、いったいどんな
人生を送れるのだろうか?仕事は適当に行い、定時で
終えることに、最高の効率化を発揮して、生まれた
時間を、ひたすら趣味に没頭する。

hamamatu_14_42

それを正直にすれば、いったいどんな絶望と希望を
得ることができるのだろうか。どんな、創造と破壊を
知ることになるのだろうか。

人生は、そんなたわいも無い思いつきと、それに対す
る選択の繰り返しなんだよな。面倒くさいなあ。
だから、面白いのかも、愉しいのかもしれないのだけど。

hamamatu_14_38

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

レンタルショップの淘汰時代。残念だけど仕方がないね。

 

sakura_japan_14-3-3

 

家の近くのDVDレンタルショップが、大手チェーンのゲオに
なった。最近は本当に小さなDVDレンタルショップは消えて
いる。

今残っているのは、TSUTAYAかゲオくらい。

ゲオに変わったDVDショップは、品数も多く、展示も凝って
いたので結構気に入っていたのに、すこし残念。旧DVDの
スペースもかなり広く、お薦め作品を心憎いPOPで説明して
いた。 そんなところが好きだった。

それが、前を通ると閉店の案内。

ここも消えるのかと残念がっていたら、ゲオに変わるとの
こと。店が無くなるというよりも、ゲオのフランチャイズ
ショップとして、出直すようだ。

さて、新しく出来たショップに行ってきた。

うれしことに、開店セールで新作100円、旧作50円でレンタル
していた。新作よりも、前から観たかった旧作の名作群を軒並み
レンタル。

「地獄の黙示録完全版」や「黄昏」、「赤ひげ」
「アラビアのロレンス」等々、日頃見観たいなあと思いつつ、 
新作優先で手に取らなかった名画を、手当たり次第に借りる。

スタンリー・キューブリックの「バリーリンドン」を借りたかった
のだけど、残念見当たらず。まあ、そんなに沢山借りても、観ら
れないと大損なので、手頃なところで手を打った。

もう少し、この金額で借りられそうだから、また、行って、
今度は「乱」と、「あの花映画版」と、「クレージーハート」、
それから、「ウェスドサイドストーリー」をレンタルしよう。 

 sakura_japan_14-3

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Blogで食べていく。そんな人の事を読んで。

 hatiouji_131117__39

  題名:Blogを書いて食べていこうとしている人の記事を読んで。

何気なくiPhoneではてなブックマークを読んでいたら、
会社を辞めて、Blogだけで食べていきたいと、奥さんに
話したと記事があった。

その人は、たしか月5,000円から10,000円の収入がある
ようだ。ただ、それだけでは到底食べていけない。

そこで、Blogのデザインを高め、記事を毎日4つ書き、
アクセス数を増やすとのことだ。

文章を書いて、写真を撮り、人を引きつけることは本
当に難しい。名を成している人は、多くのBlogger
の一握りの人だ。

自分では、文章や写真に、自身があったとしても
それが人を引きつけるわけでは無い。自分の自信と
現実の数量とのせめぎ合いが行われる。

そこで、どう行動するのか、どこへ向かうのか 、
それが大切なのだけど、それが、想像力の欠落した
僕は、まったく出来ないんだよなあ。

この人の文章はとても素直だし、書いている内容も
合点がいくものだから、それなりのBloggerになる
と思う。思いつきだけど。

それにしても、Blogとかで、文章を書いたり、写真を
載せたりして、それなりのお金を儲けられたら、
本当に幸せだろうな。憧れますよそんな生活。 

 
hatiouji_131117__37

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

おとなに乾杯!

  sakura_14_6

 

ヤング≒アダルトを観て考える。

大人になるのは本当に難しい。仮に50代だったとしても、

大人になったとは言えない。

 

その人にとっては生まれて初めての50代で、経験

などしていない。だから、いったい歳は取ったけど大人と

言える存在になったのかは分からない。

 

僕自身の仕事や何やらで、伸るか反るかの責任を背負い、

修羅場をくぐり抜けてきたが、それが、大人へのチケット

にはなっていないと思う。

 

なんだか、大人になっている気がしない。

 

実に哀しい話だけど、放り放しではどうしても満足な成熟

は出来ないようだ。

 

元々、大人になれる資質を持っている人なのか、環境が

そうさせるのか。はたまた、自分で様々な責任を担ぎ、

敗北、成功を歴るとなれるのか。

 

分からないことが実に多い。

まあ、僕のように、ろくに仕事もせずに、好きな写真を
映して 、映画をせっせと観て、気まぐれでブログを書いて、
そんなふざけた人生を送っていたら、とうてい、大人には
なれないのは間違いのだろう。

世界中の、大人になれた、おとなに乾杯(完敗)! 

 sakura_14_11

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

希望のかけら

今日は大雨。一日中降り注ぐ。

だけど、さほど寒くなく、心地よいシャワーのようだ。
それは言い過ぎか。

こうやって春の日に近づいていく、時の経つのは早い。
この間、満開の桜の中、同じ事を考えていた、デジャブの
ようだ。

年度末の仕事も一息ついて、本来ならば祝杯を挙げるべき
なのだろうが、まだまだ、気が抜けない仕事が山積していて、
日々慌ただしい。

早く、ゆっくりと写真を撮り、RAW現像をしたいと願うば
かりだ。

僕の毎日はこんな感じで代わり映えしない。さりとて、
漫然と安心も出来ない。色んな責任や、それ以上に自分の
限界を感じて、鬱々となる。

希望のかけらが、どこかにころがっているのならば、是非と
も欲しい。そんなことを考えつつ今日も寝るか。 

久しぶりに大阪ぶらぶら。桜となんとかがで目の保養。

今日は大阪に出張。

久しぶりの大阪。

難波の当たりで仕事をしたので、難波から心斎橋あたりを
うろうろと歩き。少しばかり写真を撮る。

平日なのに驚くほど人が多い。日本人もそうだし、
海外からの観光客がやたらめったら多かった。

最近、きな臭くなっている日中関係だが、中国からの観光客
がかなり見受けられた。もしかしたら台湾の方かもしれないが。

とても天気がよく、桜も満開。

仕事が早めに終わったので、カメラ片手に散歩をするが、
気持ちがよかった。やはり、こんな余裕が必要だ。

ただ、困ったことに仕事は山積み。要するにサボっただけ
だが、こんな天気のいい、桜満開の大阪。仕事をする為に、
まっしぐらに帰るのは、それこそ罪というものだ。

そう言えば、やっぱり、大阪の女子。東京よりも刺激的な
感じがする。悪いわけでは無く、個性ある美しさだ。

桜共々、こちらも楽しませていただいた。

写真はその内アップするつもり。今日は面倒なのでやめておく。