Diary

出張の夜の身勝手なたのしみ






 
Thiba2017122 00001 08

出張の夜の身勝手なたのしみ

あんまりネットの回線が速くないので、思うように気に入った記事を探せません。つまり、ネタが切れてしまいました。でも、何か書きたい思いはあるので、つらつら、最近思ったことを書いてみます。

仕事が終わった夜は、とても暇なので気に入った映画や本を楽しんでいます。

スポンサードリンク



続きを読む

さてと、無価値で無意味な文章のお出ましだ。




映画も観られる。小説も読める。そして、昼寝も楽しめる。
そんな中、あえて文章を書いている。書きたいと思って、書いている。

グールドのピアノを聴きながら、こうして文章を書いている。

時間は存分に残されている。自由に使える時間だ。その豊かな時間のまっただ中で、数々の選択の中から、文章を書くことを選んだ。

スポンサードリンク


続きを読む

あえてiPhoneはポケットの中、無理に使わなくても必要なものは必要。僻地にて考える。





Ginza201711 00001 01

自他共に認めるスマホ依存症を患っている僕です。

気がつけばポケットからiPhoneを取り出して、画面を眺めています。別に目的があってのことではありません。見つめながら目的を探しているのです。

ほんとうならば、必要の無いことです。

スポンサードリンク


続きを読む

今日はやる気が出ないので、その理由を考えてみた。






 
Thiba2017122 00001 06

↑この記事のネタ元です。


一見すると、心と頭が協力しているように見えます。しかし、やる気が出ないのは、心の奥底に違う考えがあるからです。それを引き出してみると良いかもしれません。

今日はやる気が

今日は、つかれてやるきがでません。書かないまま終わってもいいのですが、せっかく続けていることなので、とりあえず何か書こうと思います。

スポンサードリンク



続きを読む

長期出張中のネット環境が最悪の中、iPadで親指シフトが出来る夢を見る。






 

ただいま長期出張中で、ネット回線が最悪の状態です。

まともにアクセスできず

この数日前から、長期出張に出ていまして、それもかなり僻地。今、ブロードバンドルーターでネットにアクセスして、ブログの更新や、メールの送受信。サイトの確認なんかをやっています。

ただ、その回線がとんでもなく遅くて、サイトを開くにも四苦八苦。メールの取り込みもかなり時間を要します。こんな中、イライラしつつも、気長に通信が完了するのを待ちながら、なんとかやっています。

スポンサードリンク



続きを読む

あわや、仕事が停止!車の中に鍵を落として、閉じ込めてしまった。忘れ物は心労をつのらせる。






 

あわや、仕事が停止!車の中に鍵を落として、閉じ込めてしまった。忘れ物は心労をつのらせる。

物をなくしたり、うっかりして忘れたりすることが多いのです。最近特に慌ただしくて、ますますひどくなっています。

買ったばかりのペンは何処かに行くし、出張先のホテルで携帯を忘れたり、車の中にカメラを置き忘れて、無くなったかと慌てふためいたり、財布がどこか行ってしまったと焦ったら、無事鞄の中に入っていたり、ほんと、心労の絶えない日々を過ごしています。

さっき、ネタフルのコグレさんが、iPhoneXを紛失したとの記事を書きましたけど、いつ我が身に起こっても不思議ではありません。なくさないように、常に気をつけなくてはと、戒めている昨今です。

スポンサードリンク



続きを読む

羽毛布団は暖かい。手に入れた後、続く満足。でも、刹那的な欲望に燃える我が身

寒くなって、やっと羽毛布団を出してもらえました。今、こうして頭から被り、iPhoneで書いています。

外は、切れるように寒い。だか、羽毛の中に包まれている我が身は暖かい。

スポンサードリンク

続きを読む

日々腰痛で苦しむ。世の中予想もしなかったことが起きるもの。






 

日々腰痛で苦しむ。世の中予想もしなかったことが起きるもの。

あいかわず腰が痛くてどうしようもない。本当に、辛い。今さっき整骨院に行ってきたのですが、なかなか良くなりません。一度、評判のいい整形外科に行って、骨の髄まで調べてみなくてはと、考えているにはいるのですが、なかなか面倒で行けていません。

一度、腰痛を患うと、一生モノと聞いてはいましたが、本当にそうです。これは、気長に直すというか、付き合っていくしかなさそうです。

スポンサードリンク



続きを読む

さて、来年は手帳を捨てることができるのか。撤退の難しさ。






 
Hoboweek2

来年こそは紙の手帳を捨てる。撤退することの難しさ。

来年こそ手帳は買わないつもりでいます。紙の手帳のことです。

毎年、一二ヶ月は喜んで使っているのですが、忙しくなるとiPhoneとmacのカレンダーでスケジュール管理、bearとEvernoteでメモ、オムニフォーカスで行動管理をこなしてしまうので、全く手帳を開かなくなります。

思いついたらiPhoneやmacで記入でき、いちいち、手帳を開いてペンを持ち書き込むのが面倒になってしまう。

それでも、手書きの良さが捨てきれず、いつも手帳を買ってしまいます。でも、非常に勿体無いので、来年こそは、心を鬼にして、購入はしないと今のところ思っています。

スポンサードリンク



続きを読む

つまらなくなったら猫や犬のなでてみよう。ほぼ日手帳の言葉に生きることを教えられ。






 

Hobo 2329

犬や猫をなでさせてもらうと手からうれしくなる。面白くも無いと人生を感じたら、ただ、猫や犬をなでさせてもらうといい。

こんな言葉がほぼ日手帳に書かれていました。

スポンサードリンク



続きを読む