Diary

福島の温泉にて

福島に仕事行くので、せっかくだから、いわきの温泉宿に泊まりました。

宿といっても、それなりに構えの大きなホテル。楽天で予約して、さぞ、にぎやかな温泉街にあると思って見たら、周りに何もない住宅街の中に、ポツネンと拍子抜けすること有様で、建っていました。

続きを読む

輝きを

この間、退職した元同僚が家を買い、引っ越すことになった。

それで、近所のしゃぶしゃぶの店でお別れ会兼新築祝いを行った。

スポンサードリンク

続きを読む

近くのスタバにて。こんな格好ですいません。後悔ばかりの創作活動。






 

近くのスタバにて。こんな格好ですいません。後悔ばかりの創作活動。

近くにスタバが出来て前から興味を持っていたのですが、なかなか訪れる踏ん切りがつかず、通り過ぎるだけでした。

そのスタバに初めて今日訪れました。

集中して創作出来る場所をどうしても欲しくて、どこかいい所がないかと探していたのです。そんな場所として、スタバは最適ではないだろうか?日々悶々と考えていたのです。

スポンサードリンク



続きを読む

あんまりにも使わないので、ThinkPad220Xiを売ってしまいました。






ThinkPadby 

あんまりにも使わないので、ThinkPad220Xiを売ってしまいました。

前に買ったThinkPadX220iを売ってしまった。
あんまりにも使わないので、このまま持っているよりもお金に換えた方がいいだろうと、売ってしまいました。

スポンサードリンク



続きを読む

Kindleと紙の本。そして、才能と命。






 

今日まで出張に一週間ほど行っていました。出張の時間つぶしに重宝するのは読書。没入して読んでいると、あっという間に時間が経ってしまいます。

ただ、実務に役立つ仕事関係の本や、ビジネス書はすぐ眠たくなるので、もっぱら、小説ばかり読んでいて、あまり実利のあるものはよんていない。困ったものです。

スポンサードリンク



続きを読む

出張の夜の身勝手なたのしみ






 
Thiba2017122 00001 08

出張の夜の身勝手なたのしみ

あんまりネットの回線が速くないので、思うように気に入った記事を探せません。つまり、ネタが切れてしまいました。でも、何か書きたい思いはあるので、つらつら、最近思ったことを書いてみます。

仕事が終わった夜は、とても暇なので気に入った映画や本を楽しんでいます。

スポンサードリンク



続きを読む

さてと、無価値で無意味な文章のお出ましだ。




映画も観られる。小説も読める。そして、昼寝も楽しめる。
そんな中、あえて文章を書いている。書きたいと思って、書いている。

グールドのピアノを聴きながら、こうして文章を書いている。

時間は存分に残されている。自由に使える時間だ。その豊かな時間のまっただ中で、数々の選択の中から、文章を書くことを選んだ。

スポンサードリンク


続きを読む

あえてiPhoneはポケットの中、無理に使わなくても必要なものは必要。僻地にて考える。





Ginza201711 00001 01

自他共に認めるスマホ依存症を患っている僕です。

気がつけばポケットからiPhoneを取り出して、画面を眺めています。別に目的があってのことではありません。見つめながら目的を探しているのです。

ほんとうならば、必要の無いことです。

スポンサードリンク


続きを読む

今日はやる気が出ないので、その理由を考えてみた。






 
Thiba2017122 00001 06

↑この記事のネタ元です。


一見すると、心と頭が協力しているように見えます。しかし、やる気が出ないのは、心の奥底に違う考えがあるからです。それを引き出してみると良いかもしれません。

今日はやる気が

今日は、つかれてやるきがでません。書かないまま終わってもいいのですが、せっかく続けていることなので、とりあえず何か書こうと思います。

スポンサードリンク



続きを読む