映画批評

時間ができたので気になっていた「天気の子」を観てきた

時間ができたので気になっていた「天気の子」を観てきた

時間ができたので気になっていた「天気の子」を観てきた。

久しぶりの新海誠監督の新作。少し期待しつつ、それでいて期待をしないように自制しつつ映画館に入った。

彼の映像表現はとても素晴らしい。

続きを読む

天才と成功者、そして平凡の価値



天才と成功者、そして平凡の価値

「ファウンダー」を観てからもやもやと頭の中で考えています。大した頭ではないのに一体どうしたものでしょう。余計な考えは休むに似たりと言います。

よせばいいのに,休むのは暇なので、ついつい考え込んでしまいます。

天才というのは、ゼロから1を作り出す人です。全く誰もが思いつかなかったことを、生み出す力。これはとても素晴らしいものです。

逆に成功者というのは、1を千にも万にも成長させる人だと思います。

素晴らしいものと出会った瞬間、無限に広がる世界が見えてくる。これが、成功者の才能なのでしょう。

創造よりも想像が得意な人種です。

スポンサードリンク



続きを読む

「ファウンダー」を観て。雑記。



「ファウンダー」を観て

マクドナルドを全世界に広めた人物レイ・クロックの物語。よくも悪くと時代を変えるような天才とはこのような人間だと、改めて思い知らされました。

世の中に才能はあふれています。また、人格も愛情も高い人間も多々いる。だけど、最終的に爆発的な成功を得る人はごく限られています。

成功を、あえて選択しない意味があることを教えてくれます。

スポンサードリンク



続きを読む

ニンジャ・バットマン」を観たのでその感想



「ニンジャ・バットマン」を観たのでその感想

偶然見つけたバットマン

Netflixで何か面白いものはないかなと物色していたら、「ニンジャ・バットマン」なるものを見つけました。

そう言えば前に映画館でかかっていたなあ。誰かが意外に面白いなんてことも言っていた。それを思い出して、少し観てみることにしました。つまらなければ、やめてしまえばいいだけ。

まずは観てみましょう。

そんな気楽な気分で再生ボタンをポチッと。

スポンサードリンク



続きを読む

「アリータ バトルエンジェル」を観てきた。感想のようなもの。



「アリータ バトルエンジェル」を観てきた。

「アリータ バトルエンジェル」を観てきた。なかなか観に行けなくて、映画館では観られないかと思っていた。でも、ちょうどいい時間に上映していたので、矢も盾もたまらず観に行くことにした。

この数日、忙しくて体調はあまり良くなかったのに。

スポンサードリンク



続きを読む

湯浅監督の「マインドゲーム」を観た!驚いた!感動した!



湯浅監督の「マインドゲーム」を観た!驚いた!感動した!

湯浅政明監督の「マインドゲーム」がとても評判が良くて、前から気になっていました。あの、ライムスターの宇多丸氏が絶賛していたので、アニメ好きとしては一度は観なくてはと前々から思っていました。

最近ようやく観ることが出来、湯浅監督の才能が冴え渡った名作でした。

つぎつぎ変化する映像の発想が常人の域を超えており、どうしてこんなことを思いつき、形に資することが出来るのが、ほんま、ぶっ倒れるほど感動したんです。

スポンサードリンク



続きを読む

「ブレードランナー2049」を三回目観て。何にも無い人間の何にも無い物語



「ブレードランナー2049」を三回目観て。何にも無い人間の何にも無い物語。

出張中の夜の楽しみは映画を観ることです。

ホテルは定宿の東横イン。ここでは、500円で映画が観ることができるので、今回も支払って観ることにしました。

さて、何を観ようかと登録されている映画を観ていくと、映画館で2回も観たのに、もう一度「ブレードランナー2049」 を観ることにしました。

この映画。かなり賛否両論で、けなす人も多い。それも、映画通とか芸術家肌とか、一言ある人の中でもけっこう厳しい評価をしています。

でも、3回目改めて観て、やっぱり、僕はこの映画好きだなあと、しみじみ感じました。

人がけなしているのに、僕はどうして、ここまでも好きになってしまったのだろう。それを、ネタバレを含みつつ考えてみたいと思います。

スポンサードリンク



続きを読む

「アウトレイジ 最終章」を観て。雑記。



「アウトレイジ 最終章」を観て。雑記。

構図の良さと、編集の旨さで、初めから最後まで魅了された映画でした。

北野武はやっぱり、天才なんだと実感。

スポンサードリンク



続きを読む

素直に楽しめた!ジュラシック・ワールド炎の王国



昨日、「ジュラシック・ワールド 炎の王国」を観てきました。

正当に面白い映画でした。息つく暇も無いほどの、アクションシーンが続きます。でも、これって、絶対主人公やその周辺の人は死なないなあと、とても安心して観ることができました。

よく出来た、ジェットコースターに乗っている。そんな、映画でした。

スポンサードリンク



続きを読む

心が分からないこそ、物語が深くなる「万引き家族」感想日記



かなり前に観たのでそろそろ感想を書かなくてはと思うので「万引き家族」の感想を書いてみたいと思います。

是枝裕和監督は好きな監督なので、安心して観ることができました。最近では珍しく監督の名前で観ることか出来る監督です。

役者の演技を引き出すことで有名な是枝裕和監督。今回も演者は素晴らしい演技をしていました。

スポンサードリンク



続きを読む