紹介・批評

世の中には色再現用の蛍光灯があるようです。写真を本気に上達したいために。

 

↑この記事のネタ元です。

通販で注文した品が届いた。 それは仕事部屋の天井につける蛍光灯。 この蛍光灯は単なる蛍光灯ではないよ。色評価用蛍光灯といって色が正しく見える蛍光灯なのだ。 蛍光灯には、白色蛍光灯・三波長昼白色蛍光灯などいくつかの種類があ…

僕は写真を撮る事が好きで、しょっちゅうカメラをぶら下げて歩いているけど、 プロは撮るだけで無く、いろんな事を撮るために最適化しています。

続きを読む

信じられないほどのショック!「パシフィック・リム2」の製作中止

KANDA20158--16  

↑この記事のネタ元です。

「パシフィック・リム2 : メイルストロム」が、今秋11月のクランクインを間近にしながら、製作中止が電撃的に決定し、すでに広報されていた再来年2017年8月4日全米大渦巻の封切り日も消滅しました…。

なんともショック!あれだけ最高の映画だったパシフィックリムの続編がお蔵入りになってしまった なんて哀しい話が。それも、11月のクランクインが決まっていたのに。

続きを読む

「四月は君の嘘」が映画化されるようです。

 
tokyoginza20158--69

↑この記事のネタ元です。

広瀬と山崎は、本作のためにクランクインの約半年前からヴァイオリンとピアノの練習を開始。2人が本編で見せる演奏シーンも見どころだ。

「四月は君の嘘」が映画化されるようです。

続きを読む

写真業界の裏事情 なんと、師匠で結果が決まる!「五輪エンブレム問題は他の業界も同じ。」

  tokyoginza20158--79

↑この記事のネタ元です。

「・・・あのコンテストはまず裏を見るのさ!」 「ええ!どういうことなんでしょうか???」 「つまり写真なんか見ないんだよ!まず一番最初に見るのは裏に張られたあなたの経歴。」

写真家を志した人なら、かなりショックな話です。 誰の派閥に入っているのかで、受賞の結果がすでに決まっているなんて。

続きを読む

映画版「PSYCHO-PASS」を観て,民主主義以外の社会政策の必要性を考える。

 

PSYCHO PASS

「PSYCHO-PASS」のDVDレンタルをしていたのでさっそくレンタルをして、 観てみました。

さほど期待していなかったのですが、結構面白くて楽しめました。 2時間ほどにまとめてアニメを見せるのは、以外と難しくてまとまりがなかったり、 間延びしたりして公開することが多いのですが、この作品はオリジナル作品として、 とても良くまとまっていました。

正直、TV版の2期がPSYCHO-PASSらしさが薄らいでいて、今ひとつのところが ありましたので、今回もそれを引き継いでいるかもしれないと危惧していました。 でも、1期の緊張感と緻密なストーリーを見事に再現していて、これこそか2期と 言っていいほどです。

とにかく、映像が素晴らしく場面一つ一つに惹きつけられました。この映画の企画段階で、 かなり練り込んだのが感じられます。

続きを読む

夜の東京撮影散歩

 

東京写真夜景編

この間は昼間の写真を載せました。今度は日が落ちてから撮影した写真を 載せていきます。

tokyoginza20158--63

続きを読む

久しぶりにカメラを持ち出して、Tokyoを撮る。

 

  久しぶりにTokyoを撮り歩く。

お盆の休み、本当に久しぶりにカメラを持って、写真を撮りに東京に行きました。

tokyoginza20158--14

写真が撮りたい気持ちが高まっていたので、休む暇も無く撮り歩き、本当にくたくたになりました。
使用したカメラはNikonのD7000。ちょいと昔のカメラですが、まだまだ現役です。 

続きを読む