サービス

別に何も書くことがないから、アニメのことやらNetflixのことやら想ってみた。






台風も去って、午後から久しぶりの青空が広がり、雨で濡れたカッパを干しながら、空の青さが身に染みていた。

太陽の暖かさを体全体で味わいながら、さて、今日は何を書こうかなと考えてみる。とりあえずiPhoneの記事でも書こうと、ニュース記事を探していると、「auがiPhoneXの販売価格を発表した。」この記事に目がとまった。

そういえばもうすぐ予約が開始される。まだまだと思っていたらもうそんな時期。時が経つのは早い。

スポンサードリンク



続きを読む

これは革命だ!映画が千円で見放題になる「MoviePass(ムーヴィーパス」






 

MoviePass Watch New Movies in Theaters

↑この記事のネタ元です。


「われわれが試みているのは、映画館に行くためにクリアしなければならないハードルを可能な限り取り除くことです」と説明する。「NetflixがDVDレンタルや映像ストリーミングで行ったことと同じです。あまり有名でない映画でも、気軽に試してほしいのです」

これは革命だ!映画が千円で見放題になる。

アメリカでの話ですが、映画館で映画が月額約千円払うだけで、見放題になるサービスを「MoviePass(ムーヴィーパス)」が行なっています。

スポンサードリンク



続きを読む

Kindleストアで半額セールをしています。本はほんとに安く買えるといいのか?でも、半額セールだとやっぱり買っちゃう?!






 

Kindlehalf

[Amazon、Kindleストアで複数の半額セールを開催中 ー 合計で約30,000冊が対象](http://taisy0.com/2017/07/05/84646.html)

↑この記事のネタ元です。

< !— 題名を入れる おわり-->

AmazonのKindleストアでは約27,000冊が対象の大規模半額セール「Kindle本50%OFFセール」が開催されていますが、その他にも複数の半額セールが開始されました。

Kindleストアで半額セールを行っています。Amazonは普通買うと少し高いのですが、こうしてときどき安く買えるからうれしいです。

スポンサードリンク



続きを読む

小田急駅ではトイレが見える!なんて、空き状況がわかるサービスを提供。






 

↑この記事のネタ元です。


KDDIは6月14日、IoTでトイレの空室状況を把握・管理できる「KDDI IoTクラウド ~トイレ空室管理~」を小田急電鉄が採用したと発表した。

駅のトイレはいつも混んでいます。特にあっちの方は。そこで、探して冷や汗をかきつつ、駅構内を走り回ることになることに。その、サービスがあればそんなことはなくなりそうです。

スポンサードリンク



続きを読む

メルカリで初めて買ってみた。でも、ちょとよく見れば良かった?






 

G 2

メルカリで初めて買ってみた。

この間時計が壊れたことをかきました。そこで、AppleWatchにも興味をもって調べたのですが、中古でも結構な価格がします。ブログのネタとして買うべきなんでしょうが、無理して買うことも無いので、手頃なものはないかと調べてみました。

最近は安くてに入れる方法はたくさんあります。ヤフオクはその中心でしょう。だいたい、何か安く買いたいと思うと、ヤフオクで検索します。それに、アマゾンや楽天などなど目白押しです。

どこで買おうかと色々考えたのですが、最近、よく名前を聞くメルカリで今回購入することにしました。

スポンサードリンク



続きを読む

Evernoteが大幅な改変をした。無料ユーザーには厳しい現実。企業は永遠には続かない。






 

Evernotemonet

Evernoteが大幅な改変をした。無料ユーザーには厳しい現実。


この変更は、実質的なサービス有料化と受け止めるユーザーが少なくないかもしれません。

無料ユーザーには痛い突然の改定

Evernoteのサービスプランが大幅に変更された。無料ユーザーには厳しい内容になり、同期できるのは端末は2台のみ。今や複数台同期をしている人が多い中、これではとても痛い。僕もその一人で、MacとiPhone、iPad、それにwinで同期を取っている。

続きを読む

IIJmioの「みおふぉん」の低速通信でも、「prime music」が楽しめた。





 

Amazonprimem

IIJmioの「みおふぉん」の低速通信でも、「prime music」が楽しめた。

IIJmioの「みおふぉん」の良いところ

iPhone6を格安シムで使用しています。契約しているのはIIJmioの「みおふぉん」。このシムのいいところは、高速と低速の使用を手動で切り替えられるところ。低速切り替えると、最大200kbpsの低速になりますが、提供された3GBのパケット使用量消耗せず、来月に繰り越せたりします。

低速でもメールも出来れば、基本的な通信が必要なアプリも動くし、カーナビアプリも問題なく、誘導してくれます。ただ、ネットやニュースを見るときは苦しくて、そんな時には高速通信に切り替えています。

続きを読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...