世界的にD850を発表したら、ニコンは男性だけのものと言われてしまう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

D850

↑この記事のネタ元です。


ニコンの宣伝イベントには、D850を試用したプロの写真家32人が登場する。問題は、その32人全員が男性だったことだった …

正直言うと、ニコンて男のカメラなんだよなあ。無骨で昔気質で、機械好きな男が作り、男が使うカメラ。やっぱりそんなイメージがあり、ニコンを使っているプロは、男性の方が多い気がします。でもこれは、あくまでも僕の思い込みですから、批判はご勘弁くださいませ。

もちろんニコン側も、あえて女性カメラマンを無視したわけではないはずです。新しく出したD850を使って撮った作品を選考した結果、たまたま男性カメラマンだっただけの話はず。このような批判が出て、ニコン側もびっくりしているのではないでしょうか。

スポンサードリンク



ただ、世界の時勢を読むのも必要な場面が、海外市場では多々あります。性差別や人種差別に対する姿勢は近年どんどん厳しくなってきています。海外市場に打って出るならば、それらをおろそかにできない、それを印象付ける記事でした。

そう言えば、この間ヨドバシカメラでD850が陳列されていました。手に取ると、ちょうどいい大きさと、軽さになっていて、使い勝手が格段に向上しています。常に持ち歩きながら、最高の写真を撮りたいと思わせるカメラになっています。

ニコンの意欲を感じるいいカメラなので、このことでつまずくのは、少し残念です。ニコンもこれを教訓として、より世界的な販売戦略を気づいて欲しいと願います。まあ、僕なんかが偉そうには言えませんけどね。

追記、D850の感想で、軽くなったと書いてしまいましたが、実際は重くなっていました。でも、バランスと、フォールドが良くなったせいでしょうか、軽く感じました。取り急ぐ修正いたします。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*