これからのEvernoteの発展に貢献するためにプラス会員になる。まずはEvernoteを爆速に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

Evernote3

これからのEvernoteの発展に貢献するためにプラス会員になる。

とうとう無料会員だと、Evernoteアプリが2つ以上の端末で同期が取れなくなった。
それに、webクリップもできなくなり、本当に不便になってしまった。

スポンサードリンク



Evernote1

こうなる前は、今まで無料だったからお金を払うなんてもったいないと考えていたけど、いざ、
使えなくなると、どれだけ生活の中でEvernoteが使われていたのか実感してしまった。

デジタルハックの達人じゃあるまいし、大したことはしていないけど、情報をストックしておく
場所として、今や欠かせないものになっていた。いろんな情報がメールやサイトやらで来るが、
それをとにかく放りこんで置く場所は必要なのだ。僕みたいなズボラで、忘れっぽい人間には。

もちろんそれが創造的な部分で活躍しているのかといえば、不明瞭極まりないのだけど、
完全に使いこなす必要はない、とにかく忘れてしまった「あれ」を、うる覚えの単語を駆使して
引っ張り出せればいい。

何度、Evernoteで適当に検索して窮地を脱したことやら。もちろん、入れるのを忘れて
出てこないこと多いのだけど。

今回、選んだのは手頃な「プラス会員」年間3100円でとても手頃な価格。これで、同期の
制限がなくなるなら、安いもの。

Evernote2

Evernoteのサイトにログインし、プラス会員を申し込んだ。

クレジット情報やら、住所情報やらを入力して、クリックすると登録完了。無事、プラス会員
になった。

Evernote4

試しに、各端末で同期を取るとMacもiPhoneも見事に同期。出来て当たり前なんだけど、なんだか
感動。それに、Safariからのキャプチャーも元通りできるようになった。なんだか、Evernoteの
悪巧みにまんまと引っかかった感じもしないでもないが、必要なサービスだから、ちゃんとお金を払って使ってもいいだろう。

そんなしおらしいことを考えながら、どけちの僕はEvernoteのプラス会員になった。

せっかくお金を払って、使うようになったのだから、これからますますEvernoteが便利に、使い勝手
がよく、そして、会社的にもサービス的にも安定して欲しい。特に、変なビジネスには手を出さず、
今あるEvernoteのソフトとアプリをより洗練させ、使い勝手と、動作速度の向上を願う。そう、
今のとろとろEvernoteを爆速にして欲しい。

さてこれからEvernoteがどう変化していくのか、今回の強行な有料会員へのシフトが、いい結果を
産んで欲しいものだ。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください