Googleが非営利団体支援事業をアジアでも展開 本気で青臭いGoogleのおもしろさ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

GoogleforNonprofits 

  Googleが非営利団体支援事業をアジアでも展開へ

Googleがその、非営利団体のための一連のサービスを初めてアジアに持ち込み、同社が選んだ地域の団体がそのサービスを利用して、自分たちの活動への認知度の向上努力や新しい寄付者の募集運動を、インターネットからできるようになった。

Googleが展開する「Google For NonProfits」。非営利団体が
活動を紹介したり、寄付者を募集したりするサービスとの、ことら
しいのですが、Googleらしいというか、彼らの培った広報能力を
世のため人の為に使おうとするとは、小憎い。

Apple好きのこの私、日頃はiPhoneの敵と目の敵にしていますが、
この辺の博愛主義は、やっぱりGoogleらしいなあと、感心します。

今回、アジアの国々にこのサービスを展開すると伝えています。
アジアこそこのサービスが生きるかもしれません。発展著しい
ですけど、まだまだ貧困も多い、そして、深刻な格差。

その中で、志を持ってがんばっている非営利団体が多いのではない
かと思います。

サービスが開始される国々は、香港とインドと、インドネシア、
マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、
そしてベトナムの団体が利用できます。

Googleが申し込みを受け入れた団体には、AdWordsの広告枠が無料で提供され、YouTubeでは特別ブランドとして優遇され、そしてGmail、Calendar、DocsなどGoogle Apps生産性アプリケーションのカスタムバージョンを使用できる。

また企業ユーザはGoogle Earth ProとMaps APIのライセンス が無料になり、団体はGoogleの資金調達プラットホームOne Tod ayを資金集めのために利用できる。

まさに至れり尽くせりのサービスです。

このサービスを展開したことについてGoogleは以下のコメントを
伝えています。相変わらず大げさな物言いですが、こんなことを
言い、本当にやってしまうGoogleはやっぱり、おもろい企業です。

“アジアの諸団体との継続的パートナーシップの開始を、これ以上先延ばしすることはできない。非営利団体がこれらのツールを使って新しい寄付者やボランティアを見つけ、活動の効率を上げ、支援者たちのアクションを誘導できることを、期待したい”

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*