ハードディスクの不良がとうとう発生。改めて消耗品と思い知る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

Hard disk 1071668 1280

ハードディスクの不良がとうとう発生。改めて消耗品と思い知る。

長年使っていたハードディスクがとうとう駄目になりそうです。いつもそれでTimemachineのバックアップを取っていたのですが、最近、バックアップが取れていませんよと何度も表示されるので、どうしたんだろうと確認すると、Macにマウントされていませんでした。

いつもは放っておけばバックアップを取ってくれていたので、まったく、気がつきませんでした。

スポンサードリンク



ハードディスクに耳を近づけると、カチカチと異音がします。これが、噂に聞くハードディスクご臨終の音なのかと途方に暮れてしまいましたが、バックアップデータがたんまり入っていますので、このまま終わってもらっては、悲惨なことになってしまう。

物は試しと、何度か外付けハードディスクケースの電源を切り入りすると、カチカチ音が消えて、快適な回転音に変わり、ちゃんと動き始めました。Macのディスクトップにもハードディスクアイコンが表示されています。

確かこのハードディスク、5年以上は使っています。このまま壊れずに十年は使えるのではと、淡い期待をしていたのですが、やはり、消耗品であることとを思い知りました。

Timemachineのバックアップは諦めることにして、必要なバックアップデーターは別のハードディスクに移動させ、なんとか急場の対策は行いました。

このまま、Timemachineが使えないのは、あんまりにも不便なので、近いうちに新しいハードディスクを買わなくてはと思っています。ただ、予想外の出費になるので、少々痛いのですが、こればかりはしかたがありません。

ハードディスクはこれで、最新の機能が追加されるわけではないので、
特別購入意欲が湧くものではありません。でも、今までのデータが消えてしまうのはあまりにも、哀しい。

意識して定期的に買い換える必需品として気をつけて行かねばと改めて思い知らされました。とりあえず、楽天ポイントが少したまっているので、それで買うつもりです。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください