Siriが留守番の伝言を文字に起こしてくれる「iCloud Voicemail」開発中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

↑この記事のネタ元です。

アップル(Apple)が、iOSの音声認識・アシスタント機能「SIri」を利用した留守番電話サービスを開発しているとという。Business Insiderが情報筋の話として米国時間3日に報じた。

Siriが、留守番の伝言を文字に起こしてくれるサービス「iCloud Voicemail」 を、Appleか開発しているとのこと。

内容を目視できるので、いちいち音声で聞く必要がなく、内容がすぐ分かり便利です。

テストは進んでいて、2016年中にもこの機能が使える可能性があると伝えています。

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください