iMac Proは存分に性能を発揮できる人のもとへ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

iMac Pro ベンチマーク:やはりとんでもないスコアを叩き出す。Mac Pro敗北 | ギズモード・ジャパン

8コアのXeonプロセッサを搭載した、最小構成のいわば「梅モデル」。それでもシングルコアで5021、マルチコアで30900というスコアが計測されました。

Mac Proよりも断然速い。

それが証明されたiMac Pro。無駄のない精悍な面構えに、強力な力。やはり、プロのためのMacです。

スポンサードリンク


それにしても、iMac Proは一体誰のものなのでしょう。もちろん、プロのものには違いないのですが、そのプロというのは、一体どこまでかプロで、どこからかアマチュアなんでしょう。

やはり、高い負荷のかかるデザイン系や、動画編集をやってるということなのでしょう。百万払ったとしても、それ以上の見返りが計算できる内容があるからこそ、プロと名のつくiMac Proを買える。

単に文書を書いたり、Lightroomあたりで、簡単な写真現像をするぐらいでは、お話にならない代物です。

だけど、そうだとしても、あの黒光りする精悍な惚れ惚れした、夢中にしてくれる。自分はプロだと自己顕示欲を満たしに満たしてくれる。iMac Proを、それだけの理由で、手に入れることは罪なのでしょうか?

大いなる過ちなのでしょうか?

なんか、Appleはその人の浅はかさを見越して、このあまりにも高価なMacを、世に出したのではないかと、勘ぐってしまいます。

きっと、この世界の片隅で、ぽちぽちと頼りなくキーボードを叩きながら、拙い文書を書くためだけに、iMac Proを使う。

そんな、夢多き人がいるに違いない。

僕も、あと、100万ばかしあれば、きっとその仲間入りをしていることでしょう。

iMac Proに幸あれ。願わくば存分に性能を発揮できる人のもとへ。

↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

Posted from SLPRO X for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*