規格外の野菜や果物を格安で提供。「Imperfect Produce(インパーフェクト・プロデュース)」貧困層の食生活改善にもつかえるかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

Kaia

↑この記事のネタ元です。


「Imperfect Produce(インパーフェクト・プロデュース)」は、2015年に米カリフォルニア州で創設された、規格外青果物の定期購入サービスである。

規格外の野菜や果物は破棄されてしまいます。特に日本では野菜や果物の品質にうるさい分、形や色にも細かな基準が設けられているでしょう。でも、破棄されるそれら歪な品でも、味や栄養価などは全く出荷品とは全く同じです。規格外青果物の割合は、2011年時点で、食料生産量の2割を占めていると書かれています。

スポンサードリンク



アメリカの「Imperfect Produce(インパーフェクト・プロデュース)」は、規格外の青果物を定期購入できるサービスです。通常より、30〜50%安の金額で購入できます。

このサービスはとても評判が良く、世界的に広がっています。英国、ポルトガルなどで展開されているとのことです。今後、日本でもサービスが開始されるのでしょうか。そうなればいいのですが。

新鮮な野菜やくだものは、健康にとっては欠かせない基礎となるものです。でも、貧しくて口にできない人も多いはず。単なる安売りでなく、新鮮な青果物を購入できない貧困層の食生活改善の一環として、貧困対策の一部として組み入れられてもいいかもしれません。

Imperfect Produce









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください