iOSアプリがmacでも動く近い未来が訪れる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




 
Ginzaiphonex 0158

↑この記事のネタ元です。


「iPhoneとiPad、Mac上で同一のアプリが動作するクロスプラットフォーム開発環境」の準備が進められているとのうわさが伝えられています。

OSの壁を越えて、iPhone・iPad、Macで同じアプリが動く環境をAppleが開発しているかも?

iOSで使えるアプリが、そのままmacOSで使うことが出来るようになります。どんどん増えている、iOS向けのアプリはmacでも使いたいほど、よく出来ているものがあります。

スポンサードリンク



そんな、使い勝手のいいiOS用アプリが、macでも使えるようになるのは、とても重宝するはずです。

機能がさほどないToDoアプリやスケジュール、メールなどiOSで便利に使っているアプリなどは、macでも十分使うことが出来ます。それに、今はそれぞれ購入する必要があるのが、一つ買うだけでそれぞれ使うことが出来ます。

アプリ開発メーカーからしたら、ちょっと困った機能かもしれませんが、ユーザーとしては、少しでもお金が節約出来るのはとても助かります。

ただ、どうしてもiOS用アプリはmac用に比べて、機能が少なmacでは物足りない。出来れば、mac用アプリがそのままiPadやiPhoneで動いてくれると嬉しいと思います。

遠い未来には、きっとiOSもmacOS同じように溶け合うかもしれませんが、近い未来はとりあえず、使えるだけでもありがたや。と、言うところでしょうか。











↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください