iPadがMacの最高相棒に。Apple標準でiPadサブディスプレイ化開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



次期macOSではiPadをMacのサブディスプレイにできるかも https://jp.techcrunch.com/2019/04/17/2019-04-16-apple-could-build-macos-feature-to-use-your-ipad-as-extra-mac-display/

グラフィックデザイナーはこの機能がとても気に入るだろう。Apple Pencilを使えるようになるからだ。たとえばPhotoshopのウインドウをiPadに送り、iPadをワコムのタブレットと同じように使えるかもしれない。

次期macOSでiPadをサブディスプレイにできる機能が標準で追加されるかもしれないとの記事。

スポンサードリンク



市販アプリで同じことができますが、Appleが標準機能として組み込みなら、かなり使い勝手の良とくなるのではと期待できます。

ただ、小さいiPadのディスプレイをサブとしても使ってもさほど便利じゃないのかもと、興味はあるが手をだしませんでした。が、記事の中に引用の部分があり、これは便利かもしれないと思った次第です。

AppleはMacをタッチスクリーンにしないだろうし、Apple Pencilを使えるようにもしない。その代わり、iPadをMacの一部として使えるのなら、MacでもタッチパネルやApple Pencilを使うことができるようになる。かも。

イラストや写真現像、動画編集が快適になりそうです。

ただ、この機能は開発中との噂なので、実際搭載されるかは未知数ですが、iPadの価値を高めるためにもAppleは搭載してくるのではないかと思っています。







↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください