怒涛の新製品発表をアップルが行なっています。それも、なんの前触れもなく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




怒涛の新製品発表をアップルが行なっています。それも、なんの前触れもなく。

iPad Airの新型。まさかのiPad mini。おまけに、iMac。ほんと、何を考えているのでしょうか。

最近、アップルの影がどうも薄くなっています。

それを、ひっくり返すつもりかもしれません。でも、世の中そんなに甘くない。これを布石として、3月25日に行われんとしている発表会に、もっともっと度肝を抜くなにかを私たちに見せるのかもしれません。

さて、iPad Airが新しくなり、最新のプロセッサを載せ、Apple pencilも使えるようになりました。

おまけに安い。

スポンサードリンク



今までiPad Proの整備品を買うつもりでいましたが、こちらの方がいいのではと気持ちが揺らいでいます。

そうなると Airを続けて買うことになる。 気持ちはいよいよProがつくiPadを手にするのかと鼻息を荒くしていました。

それが、また Airかと思うに、少しばかり残念な感が否めない。やっぱり、 Proになりたかった。

まあ、これだけブログを書いて、写真を撮って、せっせと世の中に問うてみても、賞賛のかけらさえ、この身に当たらない現実を見るに、 肩肘張らない空気のような存在になれば良いのではないかと思います。

Airの名はまさに我がために付けられたものなのかもしれません。

結果はさておき、単なる娯楽として、なにかを創り出す、そんないい加減な軽さが今の僕には必要なのかもしれません。

iPad Air買おうかなぁ。







↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください