iOS11になったら、iPad ProをMacBook Airにしよう!MacBook Air風に変身できる「BRYDGE 12.9」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






BRYDGE 12 9 iPad Pro
 

↑この記事のネタ元です。


iPad ProがまるでMacBook Airのような見た目に! かなりデザインにこだわりが感じられますね。

写真を見る限りですが、まんま、MacBook Airです。これを発売したのはリンクスインターナショナル。iPad Pro 12.9インチに取り付けると、iOSをが使えるMacBook Airみたいになります。

製品名は「BRYDGE 12.9」。Bluetooth外付けキーボード付きのiPad Pro用ケースです。

スポンサードリンク



キーボードはMacそのもののデザイン。とてもこだわっています。ファンクションキーはiOS用にカスタマイズされているので、使い勝手がよくなっています。

本体にはバッテリーが内蔵されています。驚いたことに一回の充電で最大三ヶ月使えると紹介されています。充電切れに悩まされることがありません。そのぶん重さは結構なものとなるかもしれませんが、ハードに使い倒す人には、朗報でしょう。

物が良い分と言って良いのか、お値段はそれなりにして、Amazonで3万3157円。iPad Proを使い倒す人には、キーボードが付いて、三ヶ月使えるバッテリー、それにMacBook Airのような洗練されたデザインと言うことなしの素晴らしさなので、買いかもしれません。

iOS11が秋には発表されます。より、MacOSに寄せた機能が追加されて、iPad ProでもMacの使い勝手が手に入ります。その時に、このケースはより使えるものになるかもしれません。いっそならば、ポインターもiOSに追加して、マウスが使えるようになればなんと思うのは野暮でしょうか。

リンクスインターナショナル









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*