iPadProが発売開始!すでに手にした方のレビューが面白い。思わず欲しくなってしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



iPadProが発売開始!すでに手にした方のレビューが面白い。思わず欲しくなってしまいます。

今日、2018年11月7日は新型iPadProの発売日。たくさんのYouTuberさんたちが、レビューをしています。

新しいiPadProを手に取って楽しそうにレビューしているのを観ていると、人ごとなのがら、Appleファンとしてはついつい微笑んでしまいます。

スポンサードリンク



そんな動画をいくつも観ていると、iPadProが欲しくなりそうで、ちょと危ない。

なんたって、今度のApple製品への投資はMacBookProに決めているのですから。資産をどこに投入するのが成功の秘訣。選択と集中というやつ。今回の選択はMacBookProで決定なのです。

そのことはこの間書きました。新しいiPad Proが出て、それで盛り上がっていますが、深刻な現実を思い出した。MacBookPro購入迷走記

限られた資産でいかにして購入したらいいのかいろいろと調べ、オークションか製備品あたりを考えています。もう心は決まっているので、後はいつ買うか時期を決めるだけなのです。

が、iPadProを賞賛している動画を観ていると、iPadProの方が資産を投入する価値があるのではなんて、ふしだらな考えに囚われてしまいそうになります。

なんたって、全く新しくiPadProを作り直した記念すべき製品なのてすから。

残念ながら、iPadProの実物はまだ見ていません。一刻も早く見たい。でも、見てしまうと資産の方向をiPadProに移してしまうかもしれません。そんな、恐怖も。

ただ、現実的にiPadProだと僕の仕事内容ではすべてが処理できない。結局、Macが必要になって二つ持ちになってしまいます。iOS用のExceやWordもありますが、仕事用書類の中には、使えないものもあります。

それに、zipで圧縮しそれをwinで解凍すると見事までに文字化けしたり、根本的に開けなかったりします。これが結構痛くて、最近はセキュリティーが厳しくなって、すべての送付書類は圧縮しパスワードを付けなくてはいけません。

すべてのOSに対応した、圧縮&パスワードアプリが出ない限りは、iPadPro一つでいつどもどこでも仕事が完結する世界は僕には訪れません。

誰かアプリを開発してくれないでしょうか。それとも、すでにあるのかもしれません。

iPadProが画期的に高性能で高速になったのだから、いっそ、macOSをそのまま動かせないかなんて思います。

まあ、仕事なんかにiPadProを使うこと自体が誤っている。と、言われそうですが、やっぱり、ノートPCが出来ることを完全に出来るようになって欲しいというのが、僕の願いです。

そんなこんな考えると、やっぱり、買うべきはMacBookProなんでしょう。iPadProも素晴らしいのには違いないのですが。

当分はiPadProで笑顔になっている人たちを見るだけになりそうです。

「Macを買うなら…」でおなじみの、秋葉館オンラインショップ
もちろん話題のiPodも本体を含め関連商品充実!









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください