iPhoneで映画を作る!こともできるかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 

 

ginza2013221_15

 

2013年3月2日土曜日 11:47iPhoneで綺麗に撮るには/ムービー篇mono-logueSAIKA

 

iPhoneで写真を撮るつもりでDP1を売り払い、iPhone4sを購入しました。それが、いつの間にか撮らなくなって、代わりにミラーレスのNikon1V1を購入し、それでスナップ写真を撮っています。僕はやっぱり、写真はカメラで撮るのがしっくりきます。

だけど、iPhoneで素晴らしい作品を撮っているカメラマンは、世の中にたくさんおられます。それも、一眼レフ顔負けの精細な画を作りだしています。弘法は筆を選ばずと言いますが、まさにその通り。いや、iPhoneは素晴らしい筆なので十分選んでいますか。

意外と忘れてしまうのが、iPhoneはムービーも撮れるということ。これも条件が整えば、臨場感のあるムービーを作り出せます。海外ではiPhoneで映画を撮った監督もいます。今やっている「シュガーマン 奇跡に愛された男」は途中予算が無くなり、iPhoneで撮ったようです。

ただ、日本ではiPhoneでムービーを撮る話題は少ない。このBlogでもそのことでこう言っています。

iPhoneのムービー撮影機能は、写真ほど話題にならない。ブレイクするアプリがないことや、やっぱり気軽さに欠けるなど、理由はあるんだけど、iPhoneで、このくらいのムービーは撮れる(ついでに、これはiPhone 4、2世代前のiPhoneです)

ちょっとムービーは敷居が高い気がして今ひとつ触手が延びないのですが、チャレンジしがいがあることかもしれません。この方が撮影したムービーがなかなかいいので紹介します。

 

 

 

 

ginza2013221_12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。