9月にiPhone6sが発表イベントがあり。それにしても歳を感じますなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 
Screenshot

↑この記事のネタ元です。

Appleは2015年9月にスペシャルイベントを開催する予定で、イベントの開催に合わせて次期iPhoneとなる「iPhone 6s」が発表されるとBuzzFeed Newsが報じています。

iPhone6sが9月に発表されるようです。予想としては、9月7日の週に発表イベントか行われるとのことです。

順当なところで、基本的にデザインはほとんど変わらず、搭載を噂されていた感熱タッチディスプレイや、カメラの向上、LTE速度の向上となるようです。

当日の発表イベントでは、iPhone以外にも、12inchiPadpro、それに、AppleTVを発表するようです。

基本的にはマイナーアップデートなので、どれだけ人を惹きつけるところが出来るのか。それが、重要ですが、感熱タッチディスプレイが新しくなるiOSとの相乗効果で、どんな新しい使い方を見せてくれるのかがキモになって来そうです。それと、僕みたいなカメラ好きには、写りがどれだけ良くなるのかが気になります。

それと、ようやくAppleTVが新たに発表されます。チップの向上とSiriのされるようです。たんにTVを観るだけでなく、幅広い使い方が出来るようになるでしょうか。結構苦戦しているので、今後の展開が気になります。生産中止にはなっていないので、Appleとしてはまだまだサービスの一つとして成長させるのでしょう。

それにしても、時が経つのはほんとに早いですね。この間、iPhone6がでて大騒ぎだったのに、もう、6sですから。歳を取るはず、なんだかうら寂しくなってしまってます。

 




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*