iPhone7Plusを持って東京の風景を写してきました。東京ぶらぶらスナップ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

IMG 2651

iPhone7Plusを持って東京の風景を写してきました。

IMG 2652

仕事の都合で東京に行くことになったので、重くてかさばる一眼レフカメラはお留守番してもらい、iPhone7Plusだけでスナップ写真を撮ることにしました。

東京駅を降り、その足で有楽町へ向かいます。目的地は銀座。その道すがら、気になったたものを撮って歩く。ぶらぶらスナップ撮影です。

IMG 2653

暖かな日で、快適に歩みを進めます。

IMG 2654

IMG 2655

スポンサードリンク



IMG 2657

有楽町への道は決まって、線路の高架下路地を歩きます。あまり綺麗な場所ではありませんが、雑然としている代わりに、気がひかれるところがあります。僕の性なんでしょう。こんな場所に風情を感じてしまうのは。

IMG 2661

IMG 2663

IMG 2665

歩いていると路地に喫煙場がありました。掃除も滞っている喫煙所はなんとも面白く、ここでこそ撮らねばと、前から試したかったiPhone7Plusの新機能ポートレートモードで撮ってみました。

IMG 2668

まるで、F値の小さい大口径のレンズで撮っているように、背景がボケます。大口径で背景をぼかした撮るのが大好きな僕にとっては、うれしすぎる機能です。

これは、何かと重宝しそうです。超美人とは行かなくても、今度は美しい花でも撮ってみ無くては、なんて思いました。

有楽町の駅前に出て、そのまままっすぐ銀座に向かいます。

銀座に着いたら、いつも行っているイトーヤに。銀座の大手文具店のイトーヤは、何もなくてもつい足を運んでしまいます。もちろん、別に買いたい品があるわけではないのですけど。

IMG 2669

でも、今回は買ってしまいました。

もう買わないと決めていた、「ロディア No.16」のメモノートです。とても具合がいいんです。僕にとっては。持ち運びと書ける量のバランスがとてもいい大きさと、万年筆の書き味が何倍にも気持ちよくなる紙質が手に取ると思い出されて、気がついたら買ってしまいました。

IMG 2671

いい物が手に入ることは楽しいものです。ちょっとした贅沢に心を軽くさせ、そのままAppleStoreに行きました。

相変わらずの人、人、人。

まだ実機を見ていなかったiMacProの前に行き、少し触ってみました。でも、色が違っているだけで、何が変わったかまったくわからずじまいです。当たり前のことです。高負荷のかかる作業をしてみないと、このMacの真価は分らないでしょうから。

しばらく店内をふらついていると、Apple純正の革ケースを見たかったことを思い出しました。今使っている2千円の革ケースがけっこう良くて、それなら、純正品ならもっと良いだろうと、一度見たかったのです。

2階のアクセサリーコーナーに上がり、展示している革ケースを見つけ、さわり心地を確かめてみました。純正品なので隅々の作りも申し分なく、革の質感も悪くありません。価格も5800円とさほど高くはない。縁があれば買ってみようかと思わされました。

ただ、買ったばかりの今の革ケースがへたって使えなくなってから考えるつもりです。

仕事が終わり、外に出ると。すっかり暗くなっていました。それでも、東京の街の賑わいと、ビルの明かりは止まることなく、流れています。

その明かりを頼りに、何枚か撮ってみました。

IMG 2673

IMG 2675

IMG 2677

今回、iPhone7Plusで撮ってみましたが、けっこうシャープで精細な写真が撮れて、満足しています。色がもう少しのっている方が好きですが、これも味として活かせるような素材を撮ればいいと考えています。

これぐらいの写真が撮れるなら、気楽な散歩のスナップや、荷物をあまり持てない出張の時には、iPhone7Plusだけで写真を撮ってもいいのではと考えています。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください