iPadで親指シフトをしたい?それを可能に出来る凄いガジェットがあった!キーボードカスタマイズ「かえうち」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

iPadで親指シフトをしたい?それを可能に出来る凄いガジェットがあった!キーボードカスタマイズ「かえうち」

Twitterの書き込みで教えられ

Twitterで書き込みがあり、確認すると「うぇぶしま代表・中島さん」がいいことを終えてくれていました。 ありがとうございます。

@saboriman フォローされているのでご存知かとは思いますが、#かえうち を使えばiPad+外付けキーボードで親指シフト入力が可能です。 https://t.co/1qZgiqk7B9

長期出張中のネット環境が最悪の中、iPadで親指シフトが出来る夢を見る

前に、こんなことをブログで書いたのですが、それに対する返答です。最近親指シフトになれてきて、かなり快適に打てるようになったのですが、iPadやiPhoneなどiOSでは使えなくて残念だ。と、書いていました。

中島さんが言うには使えるようになるガジェットがあり、それは彼の会社で販売している「かえうち」というガジェットとのこと。

スポンサードリンク



いろいろとキーボードカスタマイズできる「かえうち」

さっそく、紹介されたサイトを見に行くと、USBキーボードにつなげ、それをPCやMac、iPad・iPhone、それにAndroidに接続するとさまざまなキーカスタムを行え使えるようになるガジェットでした。

使い方は簡単で、キーボードと使いたい機器の間に取り付けるだけ。iOS機器はLightning端子なので、USBからLightningの変換が必要になりますから、それは注意が必要です。

多種多様に自分好みに設定できる

キーの変換は専用のソフトで行います。

サイトにアクセするとソフトがダウンロード出来ます。それに、カスタマイズを試したい人のために、体験サイトも用意されています。カスタマイズの数はかなりあり、自分に合った思い通りのキーボードに育てることが出来そうです。

でも、機械音痴の僕だとあんまりにも機能が多くて、使いこなせなさそう。親指シフトのカスタマイズ設定がサンプルがありますから、とにかくそれを使うだけになりそうです。

僕の使っているキーボードも使えました

基本的にはUSBキーボードなら使えるようですが、動作確認品としては僕の使っている、PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 for MacやApple テンキー付きUSBキーボードがあります。購入すれば新たにキーボードを買わなくても使えそうです。

なんだか欲しくなってきました。これから、全面的にブログやエッセイなど文章の執筆はiPadに切り替えようと考えています。それには、快適な入力環境が必要です。強い味方になるに違いありません。

気になるお値段

で、お値段はどれぐらいするのか?

本体料金が9,000円税抜き+200円の送料。

正直、今の経済状況では購入に至らないのですが、iPadProを購入し仕事も趣味も本格的にそれで行うようになれば、是非とも手に入れたいガジェットです。

願わくば、いろんな人にたくさん買っていただいて、5,000円ぐらいに値が下がってくれれば即買いなのですけどね。

「かえうち」」ここで紹介しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】PFU製Happy Hacking Keyboard Professional BT 英語配列/墨PD-KB600B
価格:29700円(税込、送料無料) (2018/3/19時点)









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*