デザイン一新。より高性能で軽く持ちやすい新Kindleの噂。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

Kindlenew

↑この記事のネタ元です。


最新機種は「Kindle Oasis」という名前で、本体片側のベゼル部分が大きくとられ、片手でも読書・操作しやすいデザインになっている。

デザイン刷新新Kindle

新しいKindleが近々発表されるかもしれません。新しい機種名は「Kindle Oasis」。本機種を撮影した写真がネットに出回り、仕様も公開されています。今回の製品は今までのKindleとはデザインが変わり、本体片側に持ち手として、ベゼル部が大きく取られている特徴的なものとなっています。

スポンサードリンク



Kindlenew2

今まで以上の高性能

性能的には、画面解像度が最上位機種の「Kindle Voyager」と同じ300ppi。ただし、LEDが60%増加しているとのことです。本体重量はより軽くなり、131グラム。これは、「Kindle Voyager」に比べて20%の軽量化とのことです。

周辺機器も新たに投入され、専用のバッテリ内蔵保護ケースが同時発売されます。革製の3色のようで、ケース内臓の外部バッテリーを使うと、ないと、連続待機時間は最大20ヶ月と伝えています。もうこうなれば、充電入らずで当分は使うことができます。電源を確保しづらい、僻地へ行く時など、とても重宝しそうです。

価格はいかほどに

価格は不明ですが、これだけの意欲的な機種ならば、現在最高機種の「Kindle Voyager」と同様の金額か、それより高くなるのが。はたまた、最近プライム会員開拓に精を出しているので、プライム会員には特別価格で販売なんてことになったりして。

毎月お安くならないかな

個人的には、プライム会員に対して、月々210円ぐらいを払えば使えるなんて、リースというかレンタルというか、そんなサービスはでないだろうかなんて、考えています。アマゾンのコンテンツを買うための端末なのですから、無料でもいいぐらいなんですから。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.