とっても安いよLEICAのコンパクトカメラ「LEICA Q」 50万円だけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

  一昨日 20:13 ライカのコンパクトカメラ「Leica Q」
は、億万長者向け? WIRED.jp 最新情報

Screenshot

ライカ社からようやく、一般市民向けのコンパクトカメラが登場する。4,250ドルを気楽に支出できるような一般市民向けに、ということだが、それでもライカ社のカメラとしては安い方で、その仕様および機能はこのブランドの名に恥じぬものだ。

そうですよね。本体とレンズ付きで4,250ドルなら安い、ライカが欲しい人なら。

デザインはMライカそのもの、レンズ交換が出来な
いだけで、それ以外は十分満足させられる内容です。

ライカ独特の描写や、色が、それに、ライカのブラ
ンドが、喉から手が出るほど欲しい人には、魅力的
なカメラに違いありません。

タッチスクリーンや、オートフォーカス、アプリと
の同期など最新機能にも抜かりが無さそうだし、
結構面白いカメラになるかもしれません。

ただ、あくまでも熱狂的なカメラ好きか、ライカ
好きで無いと、見向きもされない高価格。どれだ
け、勝算があるか分かりません。

それでも、コンパクトカメラとしてでも、あえて
低価格に走らず、ライカらしさをぶつけてきた、
ドイツライカの頑固さがうれしくも有り、不安
でもあります。

私なんかは、約50万円で本体とレンズが付いた
ライカを手に入れられるのだから、もう、いいん
じゃない!てなかんじです。まあ、お金があった
らの話しですけど。




★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください