世界で一番小さな図書館が小さな歓びを与えてくれる。「Little Free Libraries(小さな無料図書館)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

  LittleFree Libraries

この記事のネタ元です。

アメリカのウィスコンシン州、ハドソン在住のトッド・ボルさんが考えた、ある素敵なアイデアが話題を呼んでいます。 2009年に彼は、近隣住民と子どもたちのため、とある小さな家を作りました。

手作りの小さな小箱に、いらない本を入れて。小さな図書館にしようというアイデア。 とても、洒落ていて、たのしい試みです。

「Little Free Libraries(小さな無料図書館)」呼ばれていて、通行人がいらなくなった本を入れたり、 欲しい本があれば持っていったりしています。

 

 

すぐにでも出来る、小さな素敵な図書館です。

現在では、アメリカだけでなく、カナダの全州に広がり、その他メキシコやオーストラリアなど、世界80ヶ国に設置されているとのことです。

サイトでは、使っている人の写真が載っています。みんないい顔でとてもいい感じです。見本でも広がるでしょうか。

 




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*