MacBookPro15inchRetinaの残像問題でAppleStoreへ行く。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

photo:D7000tiba131027- 2 (1)

 

  MacBookProRetinaの残像問題を対応する為に銀座AppleStore
へ行く。 

 

愛用のMacBookPro15inchRetinaの残像問題のために、AppleStoreに
足を運びました。平日のお昼過ぎなので、空いていて、あわよくばその
場で見てもらうことができるかなと考えたのですが、やはり、人が一杯
で、予約なしでは見てもらえない状態でした。

念のため、スタッフに声を掛けて、今見てもらえるか聞いたのですが、
案の定丁寧に断られました。

ここは一端退却とし、改めて予約を取って来ることにしました。

せっかくだから、店内を見て回り、MacBookAirやiPhoneをさわって
楽しみました。やはり、11月1日発売開始のiPadAirとiPadminiRetina
は置いていませんでした。

しかし、とても気になったMacがありました。MacBookPro13inchRe
tinaです。

丁度いい大きさと、軽さ。とても綺麗なRetinaディスプレイ。高性能
をモバイルで使える絶妙のサイズです。モバイルで使うのは15inchより
楽でしょうし、机で使うときは外部ディスプレイを使うので、小さな
画面は気になりません。

この13inchMacBookPro、15inchProと大人気のAirの間に隠れた名機な
のかもしれません。ただ、デザインや写真などの処理には少々苦しい
かもしれないのが気になります。その辺のクリエイティブな処理は、
やはり15inchProの独壇場だと思います。

実際使ってみれば、案外、私の使っている事など、13inchで余裕に
こなせるかもしれませんが。

そんなことをAppleStoreでひとしきり思いに耽り、雨の中そそくさと
帰路につきました。

そう言えば、イトーヤがビルを建て替えていました。完全に更地にし
ていたので、一瞬潰れたのか!と思ってしまいましたが、工事説明の
看板にイトーヤ改築中と出ていました。銀座の名物が消えるわけはあ
りませんね。 

 

 

photo:D7000
tiba131027- (29)

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。