新OS macOS Mojave をインストール。illustratorCS3が動くか検証。それと、ダークモード設定方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



macOS Mojave にアップデート

macOS Mojave に悩んだけどインストール

macOS Mojave が配信されたのでインストールしました。最近新しいOSのインストールはトラブル続きなので、入れようか入れまいか少し悩んだのですが、結局はインストールすることにしました。

まず初めにOnyxでMacの状態を確認し、メンテナンスをしました。前、OSのインストールに失敗したとき、これで解決したので、インストールの前に取りあえず行いました。

App Store からOSをダウンロード。少々時間はかかりましたが、無事、ダウンロード完了。

いよいよインストール。

スポンサードリンク



インストール途中でエラーが出て、アップデート出来ないことが何回か合ったので、これからがヒヤヒヤ。再起動してリンゴマークが出ました。

ゆっくりと、インストール状況を示すバーが動いています。遅くても着実に動いているので、問題なくインストール出来ているようです。

じっくり見ていると心臓に悪いので、そのまま捨て置いて別のことをすることにします。ときどき画面をみると、牛歩のごとく進んでいるので、一安心。

家のことをいろいろして、忘れた頃にMacを見ると、真新しいmacOS Mojaveの画面が表示されています。パスワードを入れてホーム画面を表示させると、いつもの設定画面が出てきます。

YouTuberのレビューだと、30分ぐらいと紹介していましたが、僕の場合は小一時間はかかったでしょうか。

はいはい。となれた感じで調子よく進むと、macOS Mojave の新機能「ダークモード」の選択画面が。一瞬、何のことやら分からなかったので、無意識にNoを選択しました。

Adobe illustrator CS3 が動くかどうか。不安いっぱい。

新OSにして一番不安だったのが、illustrator CS3がまだ動くかどうか。

これが動かないと、けっこう致命的なことです。事前に調べもせずよくもまあインストールしたもんだと、言われてしまえば身も蓋もないのですけど、やっぱり、Appleがあたえてくれた贈り物は手にしないわけにはいかないのです。

ドキドキしながら、illustratorを立ち上げると、案の定、javaなんとかをインストールしろとの表示。いつものことなので、ダウンロードサイトから入手。

ダウンロードされた「Java for OSX」をクリックすると、インストールが始まりました。すんなりと終わったので、さっそく、illustratorを立ち上げます。

が、このOSには合わないなんて表示が出て、立ち上がりません。これはとうとう終了かと、ダメ元でもう一回クリックし立ち上げると、今度は不思議。なにごとも無かったように立ち上がりました。

少し使ってみましたが、問題無さそう。macOS Mojave でもillustrator CS3が使えて一安心です。

目に優しい「ダークモード」の設定が分からない

それから、目に優しそうなダークモードにしたくて、いろいろ触ってみましたが、今ひとつ分からない。

画面の色表示設定だから、システム設定の「ディスプレイ」を開いてダークモードへの切り替え設定を探したのですが、どこにも見当たらない。それじゃ、「デスクトップとスクリーンセイバー」を見てみてもそこにも無い。いったいどこに設定項目があるのかと頭を抱えてしまいました。

ここは初心に返って、困ったときにはググるべし!と、ネット検索。

すんなりと、ダークモードへの設定方法が出てきました。

「システム設定」の「一般」を選び。

「一般」の一番上にある「外観モード」で「ライト」と「ダーク」を選択できます。

「ダーク」に切り替えると、標準ソフト(サファリ、メールなど)や対応ソフト(Ulyssesなど)が真っ黒表示になりました。

思ったより重い。これはAppleからの買い換え要求か?

使ってみた感想ですが、予想に反して重くなった感じです。僕が使っているMacBookPro2014では、ソフトの立ち上がり、操作動作が遅くなったり、ギクシャクするようになりました。

勝手な思い込みですが、iOS12が古い機種でも快適に動くように設計されたので、macOS Mojave もその流れをくんで、一昔の機種でも快適に動くのでは無いかと、思い込んでいました。

でも、そうじゃなかったみたいです。

これからアップデートされてどれだけ改善されるのか分かりませんが、快適さはmacOS High Sierraよりは落ちました。これは、いよいよMacBookPro15inchを新しくせよというAppleのお告げなのでしょうか。

とりあず、macOS Mojave の感想はこんなところです。まだまだいろんな機能があるようなので、じっくりと試してみるつもりです。

「Macを買うなら…」でおなじみの、秋葉館オンラインショップ
もちろん話題のiPodも本体を含め関連商品充実!









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください