「macOS Mojave 」が重くて動かないので「OnyX」で修復し快適さ復活!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



「macOS Mojave 」が重くて動かないので「OnyX」で修復し快適さ復活!

「macOS Mojave 」にしてからソフトの立ち上がりは遅いし、フォルダを開くためにクリックしてもレインボーマークがくるくる回って一向に開かない。

僕が使っている2014年製のMacBookPro15inchでは荷が重いのかと、がっかりしました。

スポンサードリンク



何か少しでも快適に使えるようにならないかと悩んでしたら、そうだこんな時こそメンテナイスソフトの「OnyX」がいいんじゃないと思い出し、まずは試してみることにしました。

日頃使っていない「OnyX」をアプリケーションフォルダから探し出しクリック。

が、「macOS Mojave」には対応していないとの表示。

「OnyX」のサイトURLが表示されていたので、そのままリンク先に飛んで、最新の「macOS Mojave」版をダウンロード。

無事立ち上がったので、メンテナンスを実行。

かなり長い時間メンテナンスを行っていました。終了し、再起動。立ち上がりの時間を確認しましたが、レインボーマークも出ず、比較的速く立ち上がりました。

少し使っていましたが、動作全体も快適になったようです。

これで、「macOS Mojave」でも快適に使えるようになりました。ほんと一安心です。

OnyX

「Macを買うなら…」でおなじみの、秋葉館オンラインショップ
もちろん話題のiPodも本体を含め関連商品充実!









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください