突然「メール」がフリーズの連続。まともに使えなくなった!対応を試してみる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

Mailtop

突然「メール」がフリーズの連続。まともに使えなくなった!対応を試してみる。

メールが動かなくなった!


今まで何も問題なく使っていたMacのmailソフト「メール」の調子が悪くなりました。

レインボーマークが出、反応がなくなり、書くことも送るとも出来なくなりました。Macを再起動してみたり、メールを強制終了して再度立ち上げたりを繰り返しましたが、症状は回復しません。

仕事の真っ最中でしたので、これはほんとに困りました。何通も書かなくてはいけないのに、まったく仕事が進みません。

そこで、ネットで検索して対処方法を調べてみました。

同じ、症状になった人も多いようで、かなりの数ヒットしました。そこに、対応方法が紹介されていましたので、わらをも掴む思いで、試してみました。

スポンサードリンク



ライブラリに移動


まずはじめに、ファインダを選択して、上に出てくるバーから「移動」を選択。

そのままでは駄目で、「option」キーを押すと「ライブラリ」が出てくるので、次はそれを選択。

これが手始め。これでライブラリに入ることが出来ます。

Mailno1

影響を与えているものをバッサリ


影響を与えているデータをバッサリと削除します。

Mailno2

そのデータはこれ。

  • Envelope Index
  • Envelope Index-shm
  • Envelope Index-wal

これらを、削除。でも、怖いのでデスクトップにとりあえずは移動。

これ以外に、「Envelope Index-T0x〜」も削除したらいいと書いてありました。ただ、僕のMacの中にはありませんでしたので、そのまま次へ。

どきどき起動


ここまで終われば、メールのアイコンをクリックして、立ち上げます。

メールの基本的な部分が消えてしまっているので、再びメールを読み込んだり、設定を戻したりします。修復されたメッセージを復旧中と出ますので、前のはいったん消されたことになっているのでしょう。

Mailno4

こうして、約20分ほど経つと、無事すべて復旧してメールが立ち上がりました。

元の通りの快適さ

復旧されたメールを使っていますが、今までの調子悪さは何だったんだ!と、思うほど変わらず快適に使えています。

一体どんなことでこんなことになるんでしょうか。無事元に戻ったので、よかったのですが、突然こんなことが起きるだなんて、一抹の不安がこみ上げてきます。なんたって、機械に疎い技術屋の僕ですから、こんなことがあると、ほんとテンパってしまいます。

Appleさんは、今後OSの安定度を上げて信頼性を高めていく方針らしいので、頑張ってもらいたいと考えています。

安心安全に使えるAppleの良さを、これからも期待しています。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください