MarkdownをするぷろZで使えないか?試してみる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

便利だったMarkdown

Ulyssesを使っているときに、とても便利だったのがMarkdown(マークダウン)。いちいちHTMLを書かなくても、簡単な記号で装飾されたり、リンクを作れたりします。

キーボードから手を離さず書けるので、ペースを邪魔されず快適に書くことができます。

スポンサードリンク

同じように快適に

「するぷろZ」でも同じように、Markdownで書けないだろうかと、設定を確認すると、「環境設定」の中の「モード」で(HTML)と(Markdown)の切り替えができるます。

Markdown切り替え

これを(Markdown)にすると書けるようになるかもしれないと、試してみました。

Markdown設定変更

使いたいMarkdownのタグはさほど多くなく、「LINK」・「強調」・「引用」・「h1」・「h2」・「h3」・「h4」ぐらいです。

するぷろ Z でできるか、試してみます。これがうまくいけば最高のブログ執筆環境が手に入ります。

それぞれ主要なタグを試してみる。

まずは(H2)を試しに。

‘## テスト送信’

こんな感じになりました。

テスト送信

次は(引用)

‘>引用はこうすればいいのか?’

こんな感じに。

引用はこうすればいいのか?

次はLINK。

[かじった林檎は知恵の味](a href=”http://pax-wisdom.com”)

リンクできているかな?
かじった林檎は知恵の味

Posted from SLPRO Z

無事に対応されています

下書きでアップロードし、ブログで確認してみると、無事に変換されていました。装飾もリンクも問題なさそうなので、これからMarkdownでガンガン書いてみるつもりです。

SLPRO Z

↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。

blogrank
人気ブログランキングへ

Posted from SLPRO Z

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。