前使っていたmacOS 用 日本語テキストエディタ「mi」がアップデートしてかなりかわっていた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




Mi 

前使っていたmacOS 用 日本語テキストエディタ「mi」がアップデートしてかなりかわっていた!

いつの間にかバージョンアップ

今はあまり使っていませんが、少し前までblogの書くために使っていた日本語テキストエディタ「mi」がバージョンアップしていました。

HDMIのタグが標準に登録されているので、いちいちタグを打ち込まなくても呼び出すだけで記入でき、とても便利でした。

ただ、今ひとつ動作が快適で無かったので、いつの間にか使わなくなってしまいました。

スポンサードリンク



変わったところ

Mi2

今回のバージョンアップは、基本デザインを少し変え、アイコンのデザインを一新しています。

また、書いてる行に横線が表示され、書いているところが分かります。動作も快適になった気がします。

ただ、分かるのはこれぐらいで、プログラムをどうしたこうしたなどは、全くの無知なのでわかりません。

よくよく見るとけっこう変わっている

いったいどんなところが変わったのだろうと、サイトを確認すると、けっこう変わっていました。

より、Mac OS Xらしいデザインにした。縦書き表示・編集に対応。64bit CPUなどなど多数変更点がありました。

使うかどうか

少し前まで手放せないテキストエディタでしたが、いろんなエディタに手を出してしまって、なかなか決めることができないでいます。

標準でタグが用意されている、動作が快適、など魅力がとてもあります。でも、今ひとつデザインが好きになれないのです。

もっと、シンプルで洗練されたテキストエディタがたくさんあるので、やはりそちらを選ぶかもしれません。

別にデザインで内容が良くなるわけではないのですが、どうしても気になって書く気分に影響が出てしまいます。

ただ、機能がとても豊富で、HTMLタグと通常の文章が混在して書くためには、とても便利なエディタはなので、使ってみて良ければ復活してみるつもりです。

macOS 用 日本語テキストエディタ「mi」









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください