Microsoft Office for Mac2016プレビュー版はいいかも。だけど、大きな問題が。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

Microsoft Office for Mac2016プレビュー版インストール顛末

 OfficeMac2016

 

Office for Mac プレビュー版 新しい Office for Mac へようこそ! 2015 年後半

 

の公式リリースまで、更新プログラムを定期的に自動で受け取ることができます。

 ようやくOffice for Macの最新バージョンが紹介され
ました。もうMac版は更新しないのだろうかと心配
になるぐらい音沙汰が無かったので、ほっと、胸を
なで下ろしています。

今でも十分使えるのですが、Yosemiteになってから、
レインボーマークがしょっちゅう出て、立ち上がりや、
動作が本当に遅くなっています。

仕事で使っているので、少しの遅さも気になって、
イライラしていました。

それが、今回のバージョンで解決されるのか、とても
気になっていました。

今、MicrosoftのWebサイトから、プレビュー版が期間限
定でダウンロード出来るようになっているので、さっそく
ダウンロードし、試してみました。

Windws版と変わらないデザインで、自分としては悪く
ないと思っています。それに、Yosemiteに最適化され
たおかげで期待通り、動作も快適になっています。
立ち上がりや入力の時に、レインボーマークも出ません。

ただ、カーソルの動きはあまり好きでは無く、iPadの
Excelと同じ様に、動かす度に引っかかる独特の動き
が、とても煩わしくなります。正規版が出るときには、
もっとスムーズに動くように最適化されるのでしょうか。

それと、自分にとってはとても重大な問題がありました。

会社で仕事をMacで行っているのですが、プリンター
がMacを認識せず、印刷の度にVMwareでWin7に切り替え
印刷しています。

今日作った資料を印刷しようと、いつものようにWinオフィス
で、資料を立ち上げると、まったく表示されない。ただ、
印刷画面にするとちゃんと出てくるし、印刷も出来る。
なぜだか、WinExcelでは表示されないし、編集もできない。

変な問題にぶち当たりました。お客や仲間にデータを
渡したときに、同じ様な問題が出てしまうと、結構、
厳しい。これでは相手にひんしゅくをかっていまう。

やはりプレビュー版は本格的に使うのはやめた方が
いいのでしょう。当たり前の話ですが。

一通り使ったので、今はMacから削除して、今まで通り
のOffice for Mac 2011を使っています。

ただ、かなり良さそうなソフトなので、製品版はきっと
買うでしょう。 その時までに、バグが直っていればいい
のですが。 

 

 

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。