Netflixアメリカで値上げ 数打ちゃ当たるスタンスのためにお金が必要?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



「Netflix」アメリカで4度目の値上げ http://netafull.net/netflix/059708.html

月額課金の動画配信サービス「Netflix」が、アメリカで4度目の値上げをすることになったようです。

アメリカでNetflixが4度目の値上げをしたようです。

この記事を読んで、次は日本か?とヒヤヒヤしているのは、僕だけではないはずです。

スポンサードリンク



爆発的にオリジナルコンテンツを制作提供しているNetflix。その勢いは全く止まりません。名だたる映画祭にも出品し、賞まで受賞している作品もあります。

映画は単発で終わりますが、ドラマなんかにハマってしまうと、途中で辞められられなくなります。こうなったら、腹をくくって、最後まついて行くつもりになってしまいます。

僕も、一番安いベーシックプランに入っています。ただ、他の動画サービスと併用しているのでそれほど見ていません。

それでも辞められないのは、やっぱり、オリジナルコンテンツがあるから。Netflixしかない作品があるのでどうしようもありません。特にアニメは充実してきました。

でも、オリジナルコンテンツは当たり外れが多くて、個人的に満足できる作品は思うほど出会えません。大味で薄い作品が多く、数打ちゃ当たるそんな製作スタンスを感じています。

今回の値上げは、数打ちゃ当たる方式がそのまま、ユーザーに跳ね返ってきている気がしています。今後、満足させてくれる作品が数多く出れば問題ないのですが、質より量になってしまうと、なかなか厳しくなるのではと思います。

個人的にはNetflixの作品を期待しながら今後の動向を見てゆきたいと考えています。。なお、記事でも書かれていますが、株価は上昇したようです。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

GoogleAdSense広告

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください