新たな答えを探しに。New MacBook Proに感動。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

Macnew

↑この記事のネタ元です。


長らく変更のなかった「MacBook Pro」がついに刷新された。基本スペックはもちろん、キーボード周りやコネクタの構成も大きく変わっており、それらの影響を考える。

とうとう新しいMacBook Proが発表された。ニュース記事を読んだり、ユーザーの感想の書き込みをみると、案の定賛否両論の様相を呈している。

スポンサードリンク



個人的には、さほど代わり映えのしないデザインに、がっかりしたが、実際発表会やレビューなどを見ていると、やっぱりカッコよくて、欲しさが募ってくる。

薄くて、軽くて、洗練されたデザインと、最新技術をアイデアで昇華させて、僕たちに楽しいMacを届けてくれるAppleの心意気に感動させられる。

ただ、新しい一歩を進むために、必要なものを捨てていく無慈悲な姿勢は変わらずで、今回もコネクター関係が大きく削除された。その代わり薄くて軽い筐体を手に入れたのだから、どちらを優先するかという問題だ。

でも、結構使っているコネクターもあったから、実際のところ地団駄踏むことになるのだろうか。

やはり、MacBook Proは人を選ぶ製品なのだろう。

意外と面白そうと感じたのは新たに搭載された、Touch Bar。予想以上にいろんなシーニ合わせて使えそうだ。ただ、アプリが対応しなくてはいけないので、本当の意味で魔法のように使えるのには、時が必要なのかもしれない。

いつApple Storeに展示されるのだろうか。展示されたら、実際いじって新しいAppleからの答えを探してみようと思っている。その時が待ち遠しい。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。