OS X Mavericksをインストールし、そこへ移動する計画を実行。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

OS X Mavericksをインストールし、そこへ移動する計画を実行しました。

El Capitanにしてから、Adobe CREATIVESUITE DESIN STANDARDのIllustratorCS3と、INDesignCS3。それと、BiND6が非常に調子悪くなって、もうまともに使えなくなりそうなので、外付けハードディスクにOS X Mavericksをインストールし、そこへ移動する計画を実行しました。

前に、その経緯をブログに書きましたが、今回ようやくソフトをインストールしました。

OS X Mavericks7

必要最低のソフトだけをインストール。なんだか、Appleらしい感じがして、いいです。

OS X Mavericks4

まずはIllustratorCS3を立ち上げ、動作を確認。問題なさそうです。

OS X Mavericks3

それから、全く動かなかったINDesignCS3。こちらも動きました。でも、OSをMavericksにしたのだから当たり前なんですけどね。

OS X Mavericks5

PhotoshopCS3はEl Capitanでも問題なく動いていました。なので、これは問題なく。

OS X Mavericks6

BiND6も無事立ち上がりました。でも、本格的に使っていないので、どれだけ安定しているかは不明です。今度、また居合を入れてサイトを更新してみるつもりです。ただ、毎回こうして更新に四苦八苦するのは困るので、いっその事、Wordpressでサイトを作れるように勉強しようかなと思います。

これらのソフト以外に、ウィルスソフトを入れました。

最低のクリエイティブな環境ができましたので、素材やwebを作るときには切り替えて、気持ちも切り替えて、集中して使うつもりです。

それにしても、El Capitanがとても調子が悪くて困っています。通常使っている時は問題ないのですが、終了しても電源が落ちません。強制的に電源をして落としています。それに、何かの拍子にファインダーがフリーズして、反応しなくなる。この時も電源長押しで強制的にシャットダウン。こんなのMacにとってよくないことには間違いない。いっそ、まっさらにして再インストールしようかと思いますが、とても面倒なので、とりあえずはいくつか試してみて、判断しようと思っています。

そう言えば、久しぶりにOS X Mavericksを見たのですが、少し前なのにとても古臭く感じます。デザインがまだリアルを重視しているのが、実にあざとく感じました。人の感覚の変化とは面白いものです。ただ、動作は実に快適でした。軽くてキビキビ動きます。この動を見るとシンブルで心地よいMacOSらしさを実感しました。成長とは一体なんだろうかと思います。

とにかく、それぞれ無事に動き、使えることを確認できました。これで不具合にも悩まされず、これから積極的に創造的生活をしていくつもりです。


 


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*