OSX El Capitanのライブ変換が便利というよりも楽しいので使っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

El Capitaniso

El Capitanのライブ変換が便利というよりも楽しいので使っています。

El Capitanにして動作速度がかなり早くなりました。これはかなり快適です。
一つ一つの動作がストレスなく動くようになり、とても快適です。

大きな変化はなかったのですが、Yosemiteの不十分なところが磨き上げられた
感じます。地味なことですが、これは大切なことです。それだけでもEl Capitanに
した甲斐がありました。

それから、大きな変化といえは、標準の文字入力がライブ変換になりました。
初めは期待してなかったのですが、意外とこれが面白く、次々変換されているのは
とても小気味よくて使っていてとても楽しい。

変換性能も、よほど変な文章でなければ、まず正確に変換されてなかなか使えます。
とりあえずEl Capitanを入れてから、ATOKは使わずこればかり使って文章を書いています。
まだそれほど本格的に使ってはいないので、これからどうなるかはわかりませんが、
今のところはある程度使いつつけるつもりです。

変換性能ならばまだATOKに分があると思いますが、どうにも重い感じがして、最近、使う
のに抵抗を感じていました。それに比べて標準の文字変換は俊足に小気味よくクセにな
る心地よさです。

長年使ったATOKから離れるのは少々寂しいのですが、無料で心地いいものが手に入るならば、
思い切って変えてみてもいいかなと思っています。

この数日のブログはEl Capitan標準の日本語入力で書いています。文章の変換スピードに
僕の入力速度が追いついてないぐらいの速度でひらがなが漢字に変換されているのを見ていると、ちょっとしたゲームをしている感じがしてとても愉快です。

ゆくゆくはキーボードから、音声入力に変わっていくのかもしれません。入力方法は
未だキーボードがメインで、習慣ではなく快適さで多くの人が使っています。それが、
根本的な入力方法の変化が訪れる予感がします。

 







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。