オリンパスの本気度満載!「M.ZUIKO PRO」レンズ予想以上の販売力。

 

 

photo:D7000
D7000oota

 

  オリンパス、全域F2.8の12-40mmレンズ「M.ZUIKO PRO」予想を超える予約があったと発表: ※引用元はこちら

 Screenshot

「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」は、全域F2.8の防塵防滴レンズです。このレンズを使いたいがために、オリンパス「OM-D E-M5」を購入したい熱が再び高まっています。もう1年半くらい「OM-D E-M5」を欲しいと思っているんですけどね。

面白そうなレンズです。オリンパスの技術をふんだんに取り入れて、
ミラーレスのレンズで“一番 ”を取りに来ているのがヒシヒシ感じま
す。

フルサイズの一眼レフでは、二強にどうしても勝てないから、
生き残りのためにミラーレスでは意欲的な機種を出しています。

NikonやCanonが出すミラーレスではどうしても、メイン機種に
気を遣って、こそこそ感のある、中途半端感のある、カメラや
製品ばかりを出しています。

だけど、一眼レフ機の販売が振るわないメーカーは、追いつけ
追いこせとばかりに、スカッとするほどのミラーレス機を出し
てきます。

オリンパスは経営的な問題で、あれこれあり、正直僕もいい印
象は持っていないのですが、現場で作っている人は、皆、真摯
に会社の未来を憂い、生き残りのため、意欲的に活動している
ことが、このレンズから分かります。

正直、一眼は大きくて重いし、ミラーレスで作品レベルの写真
が撮れるのなら、僕みたいなサンデーカメラマン、いや、
仕事のついでにぶらぶらスナップする、サボりカメラマン
には、これこそジャストフィットに違いない。

だけど、古い人間だから、やっぱりでかい一眼を手放さない
かな。それにしても、欲しい製品には違いないこのレンズ。
いったいどんな写りをするのだろうか? 

 

photo:D7000
 D7000oota2

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

こんな人生憧れちゃいます。それと親指シフト苦闘。

hatiouji_131117__9

一年を50万円で生活する方法 : 旅するフォトグラファー

よく一緒に海外を旅する編集者に、
「有賀さんはお金を使わないですねえ」と感心された。

http://photoyatra.exblog.jp/20945453/

この方の生き方が一番とは言わないが、
ぼくの理想の生き方の一つには違いない。

世界中を飛び回り、多様な人たちと出会い語り合う。
そして何よりもカメラを愛し、それで飯を食っている。

現実には厳しい生き方だとは思うが、心豊かな生き方に
違いない。

書いていることにとても心惹かれた。
特に食べたいものもなく、浴びるほど酒を飲むこともなく、
欲望から放たれて、世界の中で生きていく。

本当に憧れる悪くない生き方だ。

さて、

今日も親指シフトのアプリで書いています。
少しは打てるようになったのですが、まだまだです。
本当にくじけてしまいそうです。

頭の中で生まれた言葉を打とうとして、キーに目を
落とすと、そこでフリーズしてしまいます。

この間始めたところなので、もう少し気長に構えて
いなければとは思うのですが、せっかちで、短気、
おまけに意志薄弱ですから、気ばかりが先走り
ます。

iPadで本格的な文章を書くためになんとか身につけ
たいので、ここは我慢のしどころ、もう少し頑張ろ
うと自分に言い聞かせては、よたよたとこうやって
かいております。

hatiouji_131117__7

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Posted from Drift Writer on my iPad

つい出来心でWinPCをヤフオクで購入。今後の良き相棒になるか?

 

 

 

photo:1V1
hatiouji_131117__46

 

 Screenshot

あと少しでWindowsXPのサポートが切れてしまいます。
しかし、こんな時期にXPが入っているWindowsPCを購入しました。

Panasonicの 「Let’s note CF-R7DW6AAS 」です。

日頃、強引にMacを使っていますが、どうしても業務用のアプリは
Windowsしかなく、そして、大体XPしか対応していません。

意外とそんな業務用アプリは多く、XPが完全に消えてしまう前にと
オークションで安く購入しました。それにしても、WinPCのいいと
ころは、数年経てばとんでもなく安くなることでしょう。

十万超えのPCでも、1〜2万円で買うことが出来ます。
ただ、かなり使い古された感じはします。まあ、業務に使うのです
から、美観など全く気にせず、現場にどんどん持っていき、ガンガン
ぶつけながら、ラフに使えるのでかえって傷の一つ二つあった方が
好都合です。

今回手に入れたのは昔から興味があったLet’s note。とても軽くて、
タフなPCで有名です。著名な人たちも愛用している名機です。
出来るだけ余計なモノを省き、軽く、手軽にするために、10inch
のディスプレイに、DVD無しモデルを選びました。

これだと、四六時中気楽に持ち歩け、いつでもどこでも仕事が出来
ます。重い思いをしてMacBookPro15inchを持ち運ばなくて良くな
るので、大助かりです。

予想以上に使えるPCならば、テキスト入力や資料作成などはLet’s note
にして、今ノートPCの代わりに使おうと四苦八苦しているiPad4thは、
miniのRetinaに替えて、閲覧専用の機種にしようかなとも考えています。

でも、自分でも怖いのが、あんまりにもLet’s noteが素晴らしく、Mac
メインでなく、こちらがメインになるかもしれない事です。絶対
Macは裏切らないと、誓いたいのですが、43画の意志薄弱数で
ある僕は哀しいながら、誓えない。

とりあえず来てからのお楽しみ。今日振り込んだので、3営業日ぐ
らいには来るようです。来たら開封の儀でもしてみましょうか。
Apple好きの人から石をぶつけられそうですから、やめときましょ
う。 

 

photo:1V1
hatiouji_131117__45

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

言葉はいらない。ただ見ればいい。iPadAirが欲しくなる。

 

 

photo:1V1
hatiouji_131117__60

 

  iPad Air の CM、鉛筆は特注品? ※引用元はこちら

Screenshot 

iPad Air の TV CM が放映され、iPad Air のスリムさを強調するためにゴム付鉛筆を使った演出が印象的だ。

言葉はいらない。ただ、見ればいい。
それだけで、すべてが分かる。 

やっぱ、欲しいね。見るだけで思った。 

 

photo:1V1
hatiouji_131117__59 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

なんと驚き!iPhone5cが生産終了のご連絡。かも?

 

 

 

photo:1V1hatiouji_131117__63

 

  iPhone 5c、生産停止か

 Screenshot

カラーバリエーションが選択できるという鳴り物入りの iPhone 5c だったが、 iPhone 5s の人気が高く、今月中に製造が一時停止されるようだ。

このニュースは驚きです。この話が本当ならば、Appleが正式に
敗北を認めることになります。順調良く製品すべてが市場に受
け入れられてきた、iPhoneやiPadで製品のはじめてのつまずき
となります。

これによると、半減するどころか、11月末でiPhone5c生産を打
ち切り、ラインをiPhone5sに変えるとのことです。

ただ、経営的には悪い話で無く、撤退戦略はとても難しく、
そのまま厳しい状態で決断できず続けている企業が多数あります。
その面では、今回のiPhone5c撤退の話はAppleの決断力が生き
ている証拠です。

ただ、あくまでもBlogの記事なので、実際は店頭から消えて
からと言うことになりますが。

iPhone5cが消えるのは少し寂しい気もするのですが、もし、
今お金をくれてiPhone5sか5cかと言われれば、5sを買うだ
ろうし、5sか5かと言われれば、5のwhiteを買う私です。

やっぱり、自然淘汰になる運命なのでしょうか。
彩り取りのiPhone達は。がんばって作った、鳴り物入り
だったのに。 

photo:1V1

hatiouji_131117__61 

 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

iPadminiRetinaに残像問題。当分は腰を据えて買い時を待つ方が良いかも。

 

 

photo:S110
otyanomizu-2013119_ 29

 

あなたの iPad mini は大丈夫?  

 NewImage

新しい iPad mini の一部のモデルで、液晶の残像現象が現れるという不具合があるようだ。

iPadmini発売前に延期の噂があって、その原因がRetinaディスプレイの残像問題
でした。一時期は今年中に発売されるのは難しいだろうとも言われていた、
iPadminiRetinaでした。

それが、予想外にすんなり11月中に発売されて、すでに手元に来ている人
も沢山見受けられます。

問題となったRetinaの残像問題は、無事解決したのだろうかと思っていましたが、
やはりこの問題は完全に払拭されていなかったようです。それも供給会社特有の
ものでは無く、すべての会社の製品で同様の問題が起きています。

供給もそうですが、技術的な不安もあって、やはり、iPadminiRetinaは来年に入っ
てからの購入を考えて方が良いかもしれません。でも、欲しい気持ちは抑えられ
ないのが人というものですが。

 

 

photo:S110
otyanomizu-2013119_ 28 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

iPadminiRetinaとようやくご対面!その感想は?

 

 

photo:S110
otyanomizu-2013119_ 49

 

  念願のiPadminiRetinaをさわった!

 NewImage

引用カ所

ようやくiPadminiRetinaをさわることが出来ました。
仕事の都合で出ていたので、大型家電量販店に入り、最近特に増えた
Apple製品コーナーに行くと、案の定、iPadminiRetinaが展示してい
ました。

さわった感想は、以外とずっしり重い。

前のiPadminiのノートのような軽さはやはり無くなっていました。
だけど、Retinaディスプレイにして、高性能のA7を載せています
から、この大きさで、この重さに抑えられたのは奇跡。

ただ、隣に展示していたiPadAirを持ったのですが、なぜだかmini
より体感的に軽く感じました。大きさと、軽さの感覚が心地よく
ズレているから。

この大きさで、この軽さ。

この差がとても大きく、いい意味で裏切られ度が高いので、
軽さを強く感じるのでしょう。iPadAirがこれだけ軽く仕上げて
来ているから、Airにするかminiにするか悩む人も多いのでは。

それか、悩むのをやめて、両方購入する人も多いかも。 

 

photo:S110
otyanomizu-2013119_ 41 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

スペシャルイベントの動画「Life on iPad」iPadAirで映像表現の幅が広がりそう!

 

 

photo:S110
otyanomizu-2013119_ 1

 

  アップル、Special Event で公開した動画『Life on iPad』を YouTube に

 

アップルが『Special Event October 2013』で流した iPad イメージ映像『Life on iPad』をYouTubeで公開していました。

iPadパッドでは写真や動画を撮ることはあまりありません。
大きいし、重いから。だけど、iPadAirならこんな動画みたいに軽々と
持って、動画や写真を撮ることが出来ます。

それにその場で編集も出来るし、youtyubeにUPして共有出来るし、
映像表現の幅が広がりそうです。 

photo:S110
otyanomizu-2013119_ 46 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

「iOS 7.0.4」リリース。取り敢えずUP

photo:s110
otyanomizu-2013119_ 14

iOS 7.0.4 アップデート提供開始、FaceTime などバグ修正と改善 – ライブドアニュース

「「iOS 7.0.4」リリース → バグ修正・改善を実施」
とりあえずアップデートしました。
バグ修正だから別に変わったところは無い
かんじです。

会社に出る前に何気無く始めたのですが、
問題なくできて一安心です。

photo:s110
otyanomizu-2013119_ 15

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Posted from Drift Writer on my iPad

親指シフトで快適文字入力が!まだできそうもない。

otyanomizu-2013119_ 9


物は試しと親指シフトアプリ「N+Note for NICOLA、iPad用のテキストエディター」
に手を出した。

感無量! 親指シフトが iPad で使えるようになった! NICOLAエディターアプリ N+Note ついにリリース!! | No Second Life
感慨無量という言葉はこのためにある。そんな体験をした。僕がこの3年半の間ずっと待っていたアプリがリリースされたのだ。
アプリの名前はN+Note for NICOLA、iPad用のテキストエディターだ。

N+Note for NICOLA2

入力を少しでも楽にしたいので親指シフトのアプリを購入した。
生まれて初めての親指シフトだからとても打てたものではなく、
赤子のようにヨチヨチと文字を紡いでいる。

N+Note for NICOLA1

ここまで打つのも四苦八苦。これでないと言葉を作れない
という人がいるが、自分に訪れるのかは、今は霧の中だ。

ただ、じつに理にかなった入力方法だ。きっと身につければ
不自由なiPadの強いみかたになるにちがいない。

毎日使っていればそのうち屁でもなく使えるようになるだろう、
きっと。

それにこのアプリけっこう高い、600円もする。
是が非でも使いこなさないともったいない。

親指シフトは日本のためにと作られた入力方法だが、
言語が違うように、物理的入力方法も言語ごとちがってくるの
が正解だし、そうでないと不自由なことになる。ほそぼそとで
もこうして日本人のために、日本語のために、続けてくれるこ
とはありがたいことである。

otyanomizu-2013119_ 12

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。








★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

20131115-092121.jpg