破壊的イノベーションの行方。すくい上げて育て上げる必要性。


「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。


titijima_1347


 

日経産業新聞のコラムに「イノベーション」の話が書いていました。

良く聞く話なのですが、既存の仕組みをよりよくする「イノベーション」は日本人は
とても優秀で、俗に言う「カイゼン」的なこと。

だけど、既存の仕組みをあえて破壊し、新たな飛躍をもたらす「イノベーション」は
日本人の不得意とするところだし、出来ない。

こんな常識がまかり通っている。

このことに著者は疑問を投げかけていました。決して、日本人は破壊し、新たな場を
開くことが出来ないわけでは無い。今までの歴史の中で多数、世の中をひっくり返し
て、人類を飛躍させた製品を開発してきたと。

たとえば、レーダーでは、日本人八木・宇田氏が開発した「八木・宇田アンテナ」があり、当時の
既存の技術に比べると、非常に容易に指向性を得ることができました。

欧米の学会や軍部では八木・宇田アンテナの指向性に注目しこれを使用しての性能を飛躍的に向上
させ、陸上施設や艦船、さらには航空機にもレーダーと八木・宇田アンテナが装備されたとのこと
です。

この例を通し、日本人は破壊的とも言える「イノベーション」を生み出す、知恵も力(技術)も持っ
ている民族だと締めくくっていました。

ただ、この内容に僕自身は納得できないところがあります。

本当に「イノベーション」を起こしたと言えるのは、それが、現実的に作られ、活用され、具体的に
近隣の人々の生活を変えたときです。

たとえ、素晴らしい技術や、知識があったとしても、それが時の組織に理解され、しかるべき人物に
取り入れられ、組織全体で一つの方向に動きだし、世の中に出て、生活を具体的に変化させなければ
「イノベーション」とは言えません。

この、八木・宇田アンテナも、日本の学会では無視されて、日の目を見ず、欧米の企業や、軍部が真
価を認めて、取り入れてレーダーの飛躍的発展に貢献させました。

日本はそして日本人はその点で、やはり、破壊的な「イノベーション」にはなじめないのかもしれま
せん。協調主義で全体のバランスを見て、それを壊すことへ抵抗が多いこともある。また、自分の
足下を破壊するかもしれないものを、未来のためにあえてすくい上げ、自分の責任と立場から生まれ
る力を発揮して、組織全体を動かす度量を持つリーダーが希有なこともあります。

素晴らしい「イノベーション」はたった一人の発露で生まれるかもしれませんが、それを、すくい上
げ育て上げるのは、より、戦略的で広範囲の視野を持つ、これまたたった一人のリーダーが必要です。
考えるに、日本にはそんな人が決定的に欠けている。もしくは、少ない。

だから、日本には破壊的な「イノベーション」は本当の意味で生まれないのではないだろうかと、
感じるのです。 

titijima_1343

 




 




★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

 

最近Appleのネタが少なくて、あれこれ考える。とにかく書くしかないかと思う。


「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。


titijima_1370


なかなか書くきっかけを見つけられなくて苦労しています。

どうしてだろうかと思うに、一つはAppleの話題が少ないこと。
ちょっと前は、Appleの新しいサービスや、iPhone、iPadの話題が
たくさん取り上げられていましたが、最近はその代わりAndroid系の
話題がIT系のメディアに多数取り上げられています。

個人のBlogでも、iPhoneを使っていたが、性能的に魅力の多いAndroid
端末にSWITCHしちゃったという話題も目に付くようになりました。

あくまでも個人的な問題なので、どなたがどんなものを使おうが、
愛そうが、全く僕とは関係のないことなのですが、ちょっと、心が
うら寂しく、愛読していたBlogをいつしか読まなくなってしまう
ことがあります。

Appleが近い将来また僕たちの心を魅了するような製品やサービス
を矢継ぎ早に出してくれるに違いないと確信はしています。

だけど、この話題のなさは、本音でいえば将来が見えなさすぎ。
iPhone5sやiPadminiRetina、iPad4の話は隙間から漏れてはいますが、
想定範囲のことばかりで、わくわくはしてきません。

それに、発表がいつになるのかまったく暗中模索です。
もうそろそろ一つや二つ発表して、再び新鮮な物欲に満たされた
いと切に願うばかりです。

ただ、Blogを書き続ける上で、Apple以外の核となるコンテンツ
を探さなければいけないと考えます。一つはカメラや写真、
もう一つは映画。

だけど、それらもしょっちゅう話題があるわけではないし、
映画の感想をつらつら述べるのはあまりにも労苦が多い。
それに、世の中ではすごい評論を多数書き綴っている方があまり
にも多すぎる。

もう少し、興味の範囲を広げて、企業経営や社会情勢。
そのほかLifehackなどもとは思うのですが、これまた情報
収集と消化がたいへんだ。

そんなこんな思うに任せないBlogの方向ですが、あれこれ考える
前に、Macの前に座って、適当にキーボードの赴くまま打ってみる
のが先決なのでしょう。

とにかく、根本的に何のために書いていくのか?それを、もっと、
突き詰めていかねばならぬなあと、思う昨今です。

titijima_1349

 

 




 




★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

 

ティム・クックCEOからAppleの未来を聞ける!?お茶の権利がなんと62,00万円!


「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。


titijima_1472


2013年5月15日水曜日 6:56落札額は約6,200万円!! ティム・クックCEOとApple本社でお茶出来る権利のオークションが終了気になる、記になる…taisyo

4月より開催されていたAppleのティム・クックCEOとお茶出来る権利のチャリティーオークションですが、本日、オークションが終了し、その最終的な落札額は61万ドル(約6200万円)だった事が分かりました。

 

NewImage

ティム・クックCEOとどんな話をするのでしょうか。
次のiPhoneやiPadの発売日や、仕様などは禁句だろうし、教えて
くれないでしょう。

僕としては、Appleに対する思いや、これからのビジョンを聞くのが
一番面白いし、支障が無いと思います。また、経営管理のノウハウや、
ポイントを聞くのも大変勉強になるでしょう。

なんたって、今の製造や供給のインフラを作り上げたのは彼ですから。 

それにしても約6200万円とは、世の中に持っている人はいるものです。 

titijima_1469

 




 




★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

 

GoogleDrive15GBにアップ。おまけにGmailとおまとめ。


「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。


titijima_1334


2013年5月14日火曜日 16:22Googleドライブ、無料容量が15GBに、Gmailと統合モバイル・トゥデイ(Mobile Today)@niftyビジネス

NewImage

 

米Googleのオンラインストレージ「Googleドライブ」で、無料で使えるデータ容量が15GBに拡大する。従来の5GBに、Webメール「Gmail」のストレージ10GBを統合し、どちらのサービスからも共用できるようになる。今後数週間にわたってすべての利用者に反映していく。

 

まとめて使えるようになると助かりますね!

使わないサービスも、というかほとんどGmailしか使わないですから。

その代わり、Gmailは容量が欲しい。そんな僕の願いにピッタリです。

ただ、せっかくだからこの機会にGoogleDriveは使ってみるつもりです。

 

titijima_1332

 




 




★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

 

ダウンロードが10億回!世の中の光となるか「iTunes大学」


「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。


titijima_1359


2013年5月14日火曜日 12:35ダウンロード数が10億回を超えた「iTunes大学」WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

 

NewImage

 

アップルは2月28日(米国時間)、「iTunes U」のダウンロード数が10億本を突破したと発表した。iTunes Uでは世界中のさまざまな教育機関が提供している講義、教材、試験で学ぶことができる。


世界で「iTunes大学」のダウンロード数が10億回を超えたようです。今ひとつピンと来ないのですが、
やっぱり、すごいことなんでしょう。

音楽とか、映画とかは目に付きやすいのですが、大学の講座は知る人ぞ知ると考えていました。
だけど、根強い人気があるのですね。

英語が理解出来る人たちが、到底受講できない大学の講座を、こんなに簡単に学べるのですから、
本当は、エンターテイメントと変わらないほど、いや、それ以上に素晴らしく、価値のある、
革命的なことなのかもしれません。

インドの片田舎で生活する青年が、これを学んで、世界をひっくり返すほどのビジネスを立ち上
げるかもしれません。

なんだかとても、いいですね。これからも、どんどん世界に”知恵”を配信して欲しいと願います。

 

titijima_1357

 




 




★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

 

iPhone5Sの発売は少し我慢?!9月発売かも。


「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。


thibas_DSC_1552

 

2013年5月14日火曜日 17:57「iPhone 5S」は9月発表で、デザインやディスプレイサイズは「iPhone 5」から変化なし!?気になる、記になる…taisyo

 

NewImage

 

「iPhone 5S」のデザインは「iPhone 5」から変化がなく、より高性能なプロセッサとカメラが特徴となり、ディスプレイサイズも引き続き4インチが採用されるようです。

今度のiPhoneは、夏では無く9月ぐらいに発売されるかもしれないと伝えられています。
400以上のサプライヤーを調査してこの発売予想を出したとのことです。

ディスプレイサイズやデザインはiPhone5と変わりなく、高性能のCPUと、カメラ性能向上の
みとのことです。 

 

 

thibas_DSC_1547

 




 




★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

 

足で歩き、手でつかみ、言葉で交わす旅こそ生きる基本!英国青年の大阪東京徒歩旅行

 


「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。


titijima_1302

夕食の時に今日何気なくテレビを観ていたら。
日本に来た外国人を成田でインタビューし、何のために来たのかを聞いていく
番組がやっていた。

どうも、外国人が日本のどんなところに興味があるのかが、気になってしまう
のは日本人の性で、ご多分に漏れず私もその癖がある。

すぐチャンネルを変えるつもりでしたが、そのまま興味本位で観ることに。

それぞれの思いを胸に日本に来ただけあって、なかなか味わい深い内容が
ありました。ある人は17年間日本の桜にあこがれて、今回やっと日本に来る
ことになった。

だけど、すでに東京の桜は散っていて、どこに行っても見ることは出来ない。
そこで、盛岡まで行き。そこで、ようやく桜を見ることが出来ました。
うっすらと涙まで浮かべる彼の姿を見て、なんとも感慨深く。改めて日本の
美しさを知った次第です。

また、ある人は英国から、日本の大阪から東京まで徒歩で歩く旅を行うため
に来ていました。はじめはインタビューを避けていたのですが、話が進むうち
番組で彼の旅に付き添うことになりました。

番組では、大阪から出発する彼の道のりを写します。

彼は世界中をこのように徒歩で旅をしているとのことで、その国々で出会った
人々との交流を楽しみにしています。途中気になった人に話しかけたり、
珍しいものがあれば近くまで見に行き、詳しそうな人に話を聞いたり、実に
好奇心が旺盛で、好奇心が高い。一見、英国人特有のシャイな男性なのですが、
実はとてもアクティブな心を持っています。

日本で知り合った人の家に泊まらせてもらい、特に子供たちと打ち解けて、
親しくなった場面など、人の縁の面白さと、つながり会うことの大切さを
教えられました。

人嫌いの僕としては一面的に人を見てはいけないなあと思い悟らされました。

残念ながら、旅の模様は途中で終わり、次回は次の放送とのこと。
もう、次は都合良く見られないのでこれで彼の旅を見ることは出来ないでしょうか。
それでも、十分満足です。

彼の歩く旅を見て、やっぱり僕もあれこれ思いわずらうことを捨てて、
好奇心の赴くまま、体を動かし、手足で感じたこと、目や耳で味わったこと
を信じて生きていきたい。余計な知識で心を曇らせる人生で終始したくは
ない。そう、感じさせられました。

なんだか、またカメラを持って、あちこち歩きながら写真を写し歩きたく
なりました。 

titijima_1303




 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

 

いざという時に強い味方は。素早い対応と軽いiPadmini!

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

titijima_1377

JR東日本がiPad miniを7000台、運転士と車掌に本格導入

ソフトバンクテレコムは5月13日、東日本旅客鉄道(JR東日本)にiPad mini(Wi-Fi + Cellularモデル)を7000台納入すると発表した。JR東日本は、乗務員(運転士・車掌)を対象に導入する。

いまだにiPadを買うか、iPadminiを買うか悩んでいる私です。
モバイル中心で使うことを考えると、実用的なのはやっぱりiPa
dminiなのでしょう。

そこそこ液晶もきれいだし、とにかく軽くて薄い。慌ただしい
現場では最高のガジェットに違いありません。

この記事にも輸送障害時の対応迅速化などのサービス向上のため
と書かれています。障害が発生したとき、逐次新たな時刻表を受
けて、乗客の誘導に役立てるつもりです。

こんなイレギュラーな現場にはやっぱりiPadminiが力を発揮する
に違いありません。やっぱり、iPadminiかな。

 

 

titijima_1375

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

千葉の名峰「鋸山」にいってきた。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 

DSC 1596

千葉では高い部類に入る鋸山に行ってきました。

頂上まではロープウェイで行くはずだったのですが、強風で運行中止。
そこで売店の人に聞くと、車で頂上付近まで行ける有料道路があると教えて
くれました。

早速、車で頂上へ。

DSC 1600

ここには日本一の大仏があります。

だけど、結局は見に行かなかったのですが。

DSC 1608

風は猛烈に吹いていましたがとてもいい天気。

見晴らしは最高です。だけど、少し霞がかかっていて見えるはずの富士山は
見えませんでした。それが少し残念。

DSC 1661 

DSC 1668

採石場の後に見事な大仏が掘られていました。

DSC 1669

 

 DSC 1693

これが地獄のぞき。

岩が飛び出していてその端まで行くことができます。

もちろん、柵があって安全です。

Thiba nokogiri DSC 1722

昼食は近くの海鮮料理店へ。

地元では有名なところで、多くの観光客が来ていました。

Thiba nokogiri DSC 1728

 地元の人がたくさん働いているのでしょう。若い人から年配まで様々な店員がいました。

どれもボリュームがたっぷりで、新鮮な魚貝を使ったおいしそうな料理。

さんざん悩んで決めたのが、やっぱり基本のお寿司。

Thiba nokogiri DSC 1756 

とてもおいしかったです。

今度は金目鯛の煮付けか、お刺身を食べてみたい。

Thiba nokogiri DSC 1772 

その場で干物も作っていいて近くの店で販売しています。

干物好きにはたまらないでしょう。

Thiba nokogiri DSC 1799

帰る途中に大きな店舗がありましたので、予定外でしたが立ち寄ることに。

Thiba nokogiri DSC 1803

地元の海鮮や菓子をふんだんに販売しています。

試食も多かったのであれこれとつまみました。

とても楽しいひとときを過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

パーソナル・メディアで生計を立てるには立てないことを心がけよ!?

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

thibas_DSC_1542

2013年5月3日金曜日 8:04ノマド論:脱サラしてパーソナル・メディアで生計を立てようと考えている人へLife is beautifulSatoshi

現在、メルマガ「週刊Life is Beautiful」の来週号に向けて「パーソナル・メディア・ビジネスの市場規模」という小論文を執筆しているのだが、その中にブログで公開する価値があると思った点が一つあるので紹介する。 …(メルマガ、ア…

日頃、せっせとブログを書いて、出来ればそれで何らかの結果を残したいと考えて
いる日々です。夢は作家かクリエイターか。しょうも無いと思いつつ、捨てられません。

興味深い記事を見つけました。

記事の結論として、サラリーマンが一念発起して、ブログやYouTubeなどでパーソナル・
メディア・ビジネスで生計を立てようとするのは、かなり難しいとのことです。

成功するのは以下のパターン。  

  1. サラリーマンが趣味で始めたものがたまたま成功した結果、脱サラしてそれを本業にする。
  2. 失業中の人がやむなく小銭稼ぎのために始めたものが成功した結果、それで生計を立てる。
  3. 既に一度、それなりの成功を納めた人が趣味で始めたものがたまたま成功して続いている。
  4. 既に自分のブランドを持った人(ジャーナリスト、作家など)が新たな収入源としてスタートして成功している。 

 

最近、ブログやYouTube、Facebook、Flicker等々、パーソナルなメディアで活躍して
いる人が増えて、目に付くようになりました。だけど、それにすべてを掛けるには
やめといた方がいい。

過信は禁物というところでしょうか。

そう言えば起業や新規事業にも似ています。会社の資産と人材をかき集めて、
満身創痍で事業を始めても、ほとんど消える。

しかし、寄せ集めのメンバーで始めた小さな仕事が、あれよあれよと大きく育つ
ことがある。皮肉な世界で満ちている。

あれこれ考えて、ものを詰め込んでも、人の知性や能力で結果を読めないことが
世の中にたくさんある。とにかく、やってみるのは実に重要だけど、小さく着実
にだけど止まらず進むべきだというところでしょうか。

それで、成功できるかどうか後は俗に言う運だけというか、
そんなもん気にしたときから負けなのかもしれません。

 

 

thibas_DSC_1548

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!