ニコンがD810の後継機「D850」を開発中






Nikon d850 h 
ニコンが「D850」の開発を発表 [内容更新] – デジカメinfo

 ニコンは7月25日、プロ向けのデジタル一眼レフカメラ「ニコン D850」の開発を進めていると発表した。発売時期や価格は「未定」としている。

もうそろそろD810の後継機が出るのではないかと、噂にはなっていましたが、正式にニコンが後継機を発表しました。

後継機は「D850」となり、現在開発中とのことです。

スポンサードリンク

なお、詳細な性能や価格は未発表で、今のところは分かっっていません。

名機として名高いD810の後継機ですから、最新の技術と、より使い勝手を極めたデザインを併せ持つカメラが誕生する予感がします。

カメラ好きなら、否が応でも期待が高まってしまいます。

ただ少しきになるのが、発表はされたけど、詳細の仕様や価格がまったく出てこないことです。考えたくないことですが、希望とする性能に満足いく結果が出ていないかもしれません。

ついこないだも、発売予定をしていたカメラが突然開発中止となった経緯もありますから。さすが、メイン中のメインのカメラである、D800代なのでそんなことはないと思いますが。

最近あまりいい話を聞かなかったニコンですが、このカメラがきっかけでいい風が吹いて欲しいと思います。









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

Posted from するぷろ for iOS.

とうとうSiriが映画に出演!?ウェイン・ジョンソンが主役の“映画”を






 

↑この記事のネタ元です。


「Appleと組んで、一番ビッグでクールでセクシーで楽しい映画を作ったぜ。明日公開だ」──。映画「ワイルド・スピード」シリーズで知られる俳優でプロレスラーのドウェイン“ザ・ロック”ジョンソンが7月23日(現地時間)、こうツイートした。

とうとうSiriが映画に出演したようです。ロックで有名なドウェイン・ジョンソン主演の映画でSiriが共演していることを、彼がTwitterで伝えています。

スポンサードリンク



続きを読む

つまらなくなったら猫や犬のなでてみよう。ほぼ日手帳の言葉に生きることを教えられ。






 

Hobo 2329

犬や猫をなでさせてもらうと手からうれしくなる。面白くも無いと人生を感じたら、ただ、猫や犬をなでさせてもらうといい。

こんな言葉がほぼ日手帳に書かれていました。

スポンサードリンク



続きを読む

「macOS Sierra 10.12.6」かアップデートできない!久しぶりにメンテナンスを行って、なんとか無事完了






 

MacOS72123

↑この記事のネタ元です。


最新バージョンではMacのセキュリティ、安定性、および互換性が改善されている。今のところ目立った新機能や変更点は発見されていない。

Appleがmac os をアップデートし、「macOS Sierra 10.12.6」を公開しました。今回はセキュリティ、安定性、互換性が改善されています。今、Macでもウイルスの危険が高まっていますので、セキュリティの堅実なアップデートはとても助かります。

早速、アップデートしなくてはと、App Storeを立ち上げ「アップデート」を開いて、表示されているアップデートアイコンをクリック。順調にダウンロードしてインストールのために再起動。

スポンサードリンク



続きを読む

ハーレーダビッドソンの経営が厳しい。新たなバイクの方向を見つけ出してくれるのか。






 

XG750 Harley Davidson Japan

↑この記事のネタ元です。


米国の大型オードバイ市場の半分を占めるハーレーダビッドソンのオートバイだが、その売り上げは2015年から2016年かけて1.6%、米国では3.9%減少した。

ハーレーダビッドソンの売り上げが芳しくないようです。2015年から2016年かけて1.6%、米国では3.9%減少したとのことです。

ハーレーダビッドソンと言えば僕みたいなバイク好きにとっては、憧れのバイクです。黒光りしてシンプルなエンジンとボディーは、バイク心が奮い立ちます。でも、車でも、バイクでも急激に環境が変化している時代です。昔ながらの、ガソリンエンジンの大爆音。シンプルだけど重くて扱いに慣れが必要なボディーは人を選びます。

スポンサードリンク



続きを読む

営業マンの苦しみが解放されるかも。名刺管理アプリ「Wantedly People」でAIが話題を提供。






 

Wantedly People

↑この記事のネタ元です。


Updatesは、名刺をスキャンした相手との話題になりそうなニュースをWantedly Peopleのアプリ内に表示する機能。スキャンした相手が所属する企業や業界に関わるニュースを配信するほか、その人が受けたインタビュー記事なども自動で表示する仕組みだ。

営業なんかをしている人の悩みの種は、相手を引きつけるネタがなかなか思い浮かばないことです。会社にいると時々興味を持ってくれた方が、電話などで問い合わせしてくれるのですが、なかなか継続的に訪問することが出来ません。そんなことが多々あるのではないでしょうか。

スポンサードリンク



続きを読む

日本の眼鏡屋さんがモスルの子供たちに眼鏡を提供

モスルの子どもたちに眼鏡を無償提供 日本が支える、若き避難民たちの将来

日本の眼鏡屋さんがモスルの子供たちに眼鏡を提供しています。

国際移住機関(IOM)が主導する事業で、検査機器は日本政府が支援し、眼鏡のレンズとフレームを富士メガネ(本社・札幌市)が無償で提供。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

続きを読む

命からがら撮った写真がまったく売れない?そろそろ創作品の場所を変える必要が。






【やじうまWatch】 戦場カメラマンがイラク戦闘地域の写真をImgur上で無料公開中、その裏事情とは – INTERNET Watch

スマホの普及がいろんなものに影響を与えています。特にカメラは如実に影響が出て、コンデジは今や風前の灯火です。

カメラが影響を受けているということは、カメラを使うカメラマン、報道カメラマンの世界にも、厳しい風が吹いています。

スポンサードリンク




続きを読む

ニール・ブロムカンプ監督が無料でSFホラー短編「Zygote」を公開している。映像作品の新たな方向。






 

↑この記事のネタ元です。


「第9地区」などの作品で知られるニール・ブロムカンプ監督が実験的短編映像をYouTubeとSteamで無料公開して続編が見たければ購入してもらう「Oats Studios Volume 1」というプロジェクトを2017年6月から行っています。その最新作として、クリーチャーに襲われた閉鎖空間を舞台にした「Zygote」が公開されました。主演はダコタ・ファニング。ややグロテスクな表現も出てくるので、閲覧時は注意してください。なお、日本語字幕も用意されています。

「第9地区」からあまりぱっとしないニール・ブロムカンプ監督ですが、若いだけあって、いろいろと上映の場を模索しています。

現在彼は、「Oats Studios Volume 1」プロジェクトを行っています。短編映像を無料で公開し、続きが見たければ購入してもらう、実験的な映像配信サービスです。

今回、最新作の「Zygote」が公開されました。

続きを読む

なぜにAmazonはチャットツールに一兆円!も払うのか?






 
Fukuoka 1484

↑この記事のネタ元です。


ブルームバーグは6月15日の記事で、アマゾンが**業務用チャットアプリ「Slack」で知られるスラック・テクノロジーズを90億ドル(約1兆円)**で買収することを検討していると報じた。スタートアップの買収額としては破格だ。しかし、実現すれば、アマゾンはこれまでほとんど“黙殺”していた**ビジネスソフトウェア市場**のドル箱に、足場を得ることになる。

Amazonが企業向けコミュニケーションツール「Slack」の開発運営会社の買収を検討しているようです。その金額はなんと約一兆円!億でも凄すぎるのですけど、兆なんて考えられないほどの金額です。

世界の流れに疎い僕は、たかがチャットツールにそんなお金を出すなんてと思ってしまいます。が、Amazonの未来に対する布石が隠されているようです。

スポンサードリンク



続きを読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...