パソコン、タブレット端末、携帯電話の出荷台数は2%増。iPhoneXが牽引。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

Transparent 1911160 1280

↑この記事のネタ元です。


パソコン、タブレット端末、携帯電話を合わせた来年(2018年)の世界出荷台数は、23億5000万台となり、今年の出荷台数から2%増加するという。

米国市場調査会社ガードナーが発表した最新レボートが伝えられています。レポートによると、2018年のパソコン、タブレット端末、携帯電話を合わせた出荷台数が、今年よりも2%増えるとのことです。

スポンサードリンク



予想では、薄型高性能パソコンが好調。携帯電話はあの「iPhoneX」が市場を牽引する。ただ、タブレット端末は小幅な落ち込み。とのことです。

あくまでも予想なので、実際どうなるかはわかりません。気になるのは、携帯電話は「iPhoneX」頼みで予想しています。ただ、製造問題を抱えて、思うように出荷台数を用意できないとのニュースが出ていますので、実際どれぐらい安定して出荷できるかが、予想を正誤を決めるでしょう。

パソコンや携帯電話は好調予想ですが、タブレットはやはり厳しいようです。小幅ながら落ち込むと予想しています。iPadの市場を広げようと、iOS11を出しましたが、なかなか状況は厳しそうです。もっと、抜本的な仕様の変更が必要な時期かもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【展示品】Apple iPad Pro Wi-Fiモデル32GB ローズゴールド MM172J/A(同等品)
価格:39800円(税込、送料無料) (2017/10/25時点)









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*