自分だけのMacを守るために保護シート「パワーサポート リストラグセット for MacBook Pro」を購入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る





今まで、MacBook Proに保護シートを貼ったことはなかったのですが、久しぶりに新しいMacを買ったので、今回初めて保護シートなるものを貼ってみました。

やっぱり、新しいMacは傷つけたくない、それに本体を汚したくなかったので買ってみました。さほど高くなかったのも良かった。

買ったのは、評判のいいPOWER SUPPORTの「パワーサポート リストラグセット for MacBook Pro15inch PWR-55

Wr 1975

Amazonの評判もいいし、心配だったのはトラックパッドの感度。せっかく反応のいいMacのトラックパッドの使い勝手が悪くなるのは本末転倒。でも、この保護シールは感度や操作感も落ちないようなので、これにしました。

スポンサードリンク


Wr 1976

今回貼ることにした目的の一つが、時計をしたまま気兼ねなく使えるようにすること。時計のベルトでMacが傷がつくのが心配で、こまめに時計を外していました。それが、心配しなくてよくなるのは本当に助かる。

Wr 1977

まずは、トラックパッドの保護シール。長いこと使うとテカったり、汚れたりするから貼る人が多いのだけど、僕のMacはそんなことなかった。基本的に外部ディスプレイとキーボート、マウスで使っているからでしょう。でも、これはこれで安心できるから、貼っときます。スルスルして気持ちよく、なかなかいい感じです。

Wr 1978

次は、いよいよ本命のリスト部のシートを貼ります。結構、粘着力が強くて外すのが大変。破れたりシワがよったりしないか気を使いながらとり外し。

Wr 1979

うまく貼れなくて、何度かやり直し。長いから端から貼っていくと、最後の方では曲がってしまう。それに、シワや気泡が入ってしまう。真ん中で分かれていたら、もう少し楽に貼れそうな感じですが、強度の問題もあるしそれはないのでしょう。

これで、時計をしたまま気兼ねなくMacBook Proが使えます。とても、助かる。

Wr 1980

苦労しましたが、無事に終わって一安心。でも、Macはそのままが一番美しいのは当たり前ですけど、それを守るために、色々貼り付けるのは仕方ありません。自分だけが美しいMacを独り占めなんてね。








↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*