かなり悩みましたが、テキストエディタの「stone」を購入しました。快適に書けるけど、不安定か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る






 

Stone 2018 01 06

かなり悩みましたが、テキストエディタの「stone」を購入しました。

かなり悩みましたが、テキストエディタの「stone」を購入しました。

色々考えていても仕方がないので、使ってみてその真価を確かめにことにしました。

スポンサードリンク



Appstoreでボチッとし、自分にとっては結構気合の必要な3000円を支払って、ダウンロード。無料でかなり本格的なエディタが手に入る世の中なのに、たかが、心地よく文章を書くためだと、買ってしまったのですから、正気の沙汰ではありません。

ダウンロードは一瞬で終わり、早速立ち上げます。

立ち上げて全画面表示にすると、真っ白な画面だけ。一瞬。フリーズしたのかと心配になりました。本当に何にもないのですから。マウスポインターも横棒状態になって、それもとても細くてどこにあるかわからない。

とりあえず何か書いてると変化があるかもと、キーを叩くと、白い画面に魔法のごとく文字が浮かんできました。

これは、いい!

文字の見え方にこだわったと、メーカーサイトに書かれていましたが、まさにその通り。美しく浮かび上がる言葉に、創作意欲が刺激されます。

さて、設定はどんなことができるのかと、設定画面を探しました。でも、どこにも見当たらない。一体自分好み、自分の色に染めるにはどうしたらいいのかと、マウスポインターを上にあげると、メニューバーが出てきました。ただ、それだとあまり美しくない。せっかく、ここまでシンプルな操作感と、デザインにこだわっているのだから何か方法があるはずと、あちこちポインターを動かしました。

下に動かした時に、それは現れました。

Stone 2018 01 06 2

画面の下に持って行くと、バーが現れ、そこに「書式設定」と書かれています。バーをクリックすると、書式設定の項目が現れます。

Stone2 2018 01 06

設定といっても、とても簡素。フォント・縦横・大きさ・行間・字数ぐらいしかありません。ただ、文字を書くだけですから、これで十分。

標準で複数の設定が用意されていますが、これぐらいの設定ですので、自分好みにカスタマイズした方がいいかもしれません。僕も、用意された設定では満足いかず自分好みに設定を変更しました。

このブログは早速、「stone」で書いています。不思議と、文章が進む感じがします。もちろん名文なんて書けやしませんが、書きやすくなった、言葉が出やすくなった気がします。

このアプリを使えば、エッセイや小説も書けそうな気がします。いよいよ、本腰に創作活動をしてみようかしら。なんて、欲がふつふつと湧いてきました。

と、ここまでは、べた褒めなんですが、これからがガッカリ感想。

実はこの文章を書く前に、かなり長文の感想を書いていました。それがすっかり消えてしまったのです。それも、なんの前触れもなく、特別の操作もしていないのに。不意に何かのキーを押した時に、アプリがシャットダウン。そう言えば、保存していなかったと、恐る恐る立ち上げると、案の定。

真っ白!

最近のアプリは安定度が増して、ちっとやそっとで落ちやしません。そういえば、昔はよく落ちたものです。すっかり、落ちるものだと忘れていました。

評価にも、不安定だとかなり書かれています。小説やエッセイなど、長文を書くことを前提にしているアプリなので、不安定なところがあるのは、致命的な欠陥です。できるだけ、早く安定度をあげて欲しいと、切に願います。だって、無料のエディタでたんなことなんてないのですから。

再び消えてしまうのは、あまりにも悲惨なので、文書をある程度書いては、⌘+sを押して、保存をしています。

不安定さはさておき、文章を書くには唯一無二のテキストエディタですので、これから楽し使ってまいります。

「stone」









↓人気ブログランキングに登録しています。記事がよかったらクリックをお願いいたします。


人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*