アプリ

Reederが復活!定期的なメンテナンスの必要性を痛感。






Reeder 2017 08 04 10 56 

Reederが復活!定期的なメンテナンスの必要性を痛感。


前に愛用していたRSSリーダーが使えなくなった!なんてことを書きましたが、いつのまにか無事復活していました。


長年愛用してきたrssリーダーの「Reeder 3」が使えなくなりました。正式にはダウンロードできなくなった?

それが久しぶりにAppStoeでダウンロードしてみると、問題なくダウンロードできるではないですか。インストールが終了し、起動してみると問題なく立ち上がりました。

スポンサードリンク



続きを読む

使わないアプリだからって、強制終了はいけない!?余計にバッテリーとCPUを消費させる結果に。






 
IPhonef1

↑この記事のネタ元です。


バッテリーの減りを防ぐために、iPhoneのホームボタンをダブルタップして使っていないアプリを強制終了させている人もいると思いますが、実はこの行動はほとんど意味がなく、むしろ無駄にバッテリーを消費してしまうという結果につながるものとなっています。

iPhoneやiPadで動きが悪くなったなあと感じたら、ダブルタップをして、使っていないアプリを終了させていましたが、ビックリ!それがかえって、バッテリーを消費させているのです。

スポンサードリンク



続きを読む

営業マンの苦しみが解放されるかも。名刺管理アプリ「Wantedly People」でAIが話題を提供。






 

Wantedly People

↑この記事のネタ元です。


Updatesは、名刺をスキャンした相手との話題になりそうなニュースをWantedly Peopleのアプリ内に表示する機能。スキャンした相手が所属する企業や業界に関わるニュースを配信するほか、その人が受けたインタビュー記事なども自動で表示する仕組みだ。

営業なんかをしている人の悩みの種は、相手を引きつけるネタがなかなか思い浮かばないことです。会社にいると時々興味を持ってくれた方が、電話などで問い合わせしてくれるのですが、なかなか継続的に訪問することが出来ません。そんなことが多々あるのではないでしょうか。

スポンサードリンク



続きを読む

ほぼ日のアプリが出ていたので、思わずインストール。相変わらず味わい深い話を楽しめた。





 

Hobo 2301

ほぼ日アプリが配信されて、今まで以上に楽しく読めるようになった。

この間App Storeの検索をしていたら、「ほぼ日」と出てきた。あれって思ってクリックしてみたら、ほぼ日アプリが出てきた。ほぼ日刊イトイ新聞がとうとうアプリを作成したようです。

スポンサードリンク



続きを読む

「シン・ゴジラ」の成功の陰にiPadがあり?iPadの未来にまだまだ期待が持てそう。






 
IPadProTOP

↑この記事のネタ元です。


iPad Proを使ったこのシステム導入の最大のメリットについて大屋氏は、コストを下げられるといったことよりも「今までやれなかったことができるようになること」にあると語る。

あまりの反響の大きさに、初めは全く興味なく見る予定のなかった「シン・ゴジラ」。でも、どうしても映画好きの好奇心がフツフツと沸騰し、気がつけば映画館に足を運んでいた。

結果、これは近年稀に見る興奮した映画だった。そして、人生始めてであろうもう一度はなくてはと、思わされたおせっかいな作品だった。

アニメの監督、それもエバ以外さほど代表作がなかった庵野氏の、才能の深さに改めて打ちのめされた。最高にいい意味で、裏切られたのだった。

続きを読む

とても便利なiOSとMacとの橋渡しアプリ『DeskConnect』がアップデートでますます便利に。






 

Deskconnect

↑この記事のネタ元です。


この分野の先駆者的アプリと言えば『DeskConnect』です。先日アップデートされ、最新機能が盛りだくさんとなりました。

iOSとMacとのデータ転送アプリ「DeskConnect」がアップデートしました。

続きを読む

スマホ中毒の救世主か。強制的にアプリを使えないようにする「Flipd」






 

Flipd

↑この記事のネタ元です。


そんな人 向けに展開されているのが、スマホを遠ざけるためのアプリ「Flipd」。SNSやゲームなどにロックをかけて一時的に使えなくなるようにするというものだ。Android版が先行していたが、このほどiOS版もリリースされた。

中毒者

正直、僕は自分でもスマホ中毒だと思います。少し間が空くとiPhoneを取り出して、ニュースやメールなどを見ています。別に急いで見る必要もないし、それで、知識が身につくわけではないのに、ついつい暇つぶしとしてスマホをいじっています。

続きを読む

iPhoneは目に悪い。ブルーライトを軽減する「FlexBright 2.0」が販売開始






 

Flexbribrught

↑この記事のネタ元です。


Intelligent Appsが、iPhone/iPod touch/ipad用ブルーライト軽減アプリ「FlexBright 2.0」を、App Storeにて販売を開始しています。

iPhone5sを使っていますが、手にしっくりくる大きさと、使い勝手のいいiOSのタッグは最高で、
とても気に入って使っています。

続きを読む

まさに魔法のように、指1本で誤変換がなおる文字入力アプリ「Fleksy」






 

↑この記事のネタ元です。


KDDI研究所は2月2日、米国Fleksyとともに、文字入力アプリ「Fleksy」の日本語版をiOS向けに公開した。NTTドコモやソフトバンクのスマートフォンでも利用できる。

画期的な文字入力ができる文字入力アプリ「Fleksy」が、iOSにも対応しました。今まで、Androidだけだったので、とても嬉しい。

続きを読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...