ソフト

OSXのプレビューでPDFの結合ができた。意外なやり方でちょと戸惑う。

 

OSXのプレビューでPDFの結合ができた。意外なやり方でちょと戸惑う。

OSXのいいところの一つに、PDFと親和性が高くて、作成や加工が標準機能で、比較的簡単にできることです。作成は印刷機能に組み入れられていますし、コメント記入や切り取りも標準アプリのプレビューで行えます。

ただ、PDF書類の契合がどこかで出来ると聞いた記憶があるのですが、どうしてもうまくいかなくて、悩んでいました。しかし、ネットで検索すると、結合のやり方が説明されていました。自分にとっては予想外のやり方だったので、紹介いたします。

続きを読む

ブログのメンテナンス用に無料のftpクライアントソフト「File Zilla」をインストール。

Fileglla6

ブログのメンテナンス用に無料のftpクライアントソフト「File Zilla」をインストール。

【File Zilla】ダウンロード

ブログのメンテナンスと、バックアップ用にftpクライアントソフトが必要になりました。そこで、いろいろ探してみると、本当にいろんなソフトがあり、どれもシンプルで使いやすそうです。ただ、どれも、結構お値段がするものばかり、結局は無料の【File Zilla】にしました。

続きを読む

気がついたら、BiND8 FOR WEBLIFEの優待価格期間が終わっていた。さすがに2万円は出せないので、次考えよう。

 

気がついたら、BiND8 FOR WEBLIFEの優待価格期間が終わっていた。さすがに2万円は出せないので、次考えよう。


最新版のBiND8が販売されるに伴い、優待価格での販売提供の連絡が送られて来ました。最大60%安くなり、スタンダード版だと通常19800円するのですが、それが14800円税別で購入出来ます。

El Capitanになったし、もうそろそろBiNDを新しいバージョンに変えようかなと考えていたら、
ちょうど最新版の優待価格提供のアナウンスが送られてきました。と、いうことを前に書きました。

続きを読む

「iDraw」が消えたと思ったら、Autodeskに売られて「Graphic」に変わっていた。でも、それはいい予感がする。

 

GRAPHIC4

「iDraw」が消えたと思ったら、Autodeskに売られて「Graphic」に変わっていた。でも、 それはいい予感がする。

OS X Yosemiteにしてから、IllustratorCS3が、なぜか外部ディスプレイを接続している 時しか使えななくなり、家とか出先でイラストか作れなくなり、とても不便で何か使いやすくて、それなりの機能があるソフトとして、「iDraw」を購入しました。

直感的に使え、とても使いやすく、仕事の資料作りにとても重宝していました。完全に Illustratorの代わりとはいかないのですが、凝らなければこれで不自由することはありま せん。

続きを読む

Macでも仕事のデーターを複数圧縮してパスワードをかけられるようになった。「MW Archiver」

 

仕事のデーターを最近は圧縮して、パスワードをかけ、送ることが多くなりました。 でも、Macには適当な圧縮ソフトがなくて、わざわざVMwareでwinを立ち上げ、 winでは定番の圧縮ソフトのExplzhで圧縮していました。

でも、とうとうMacでも、まとめて圧縮でき、パスワードもかけられるソフトが でました。

続きを読む

MicrosoftOffice for macの特別特集号Mac Fan Office 2016 for Mac大研究が,無料でダウンロード

 

↑この記事のネタ元です。

Apple専門誌「Mac Fan」が、本日永久ライセンス版が発売された「Office 2016 for Mac」を特集した特別編集号「Mac Fan Office 2016 for Mac大研究」を無料で配信しています。

もうそろそろ新しいMicrosoftOfficeのマック版が出ると思っていましたか、本日、ライセンス版だ 出たようです。Office365だともう使えるようになっていましたが、ようやく手に入るようになりうれしい。

続きを読む

BiND8 FOR WEBLIFEの最新版の優待価格連絡がやってきた。「OS X El Capitan」も出ることだし、どうしようかな。

 

Bind8

DS製品ユーザーさまに感謝の気持ちを込めて。 どこよりも絶対オトクなBiND8優待販売のご案内です。 どこよりもお得にバージョンアップできる、BiND8特別優待販売をご用意しました。 新発売にして、今が一番お得な特別優待販売を、ぜひお見逃しなく。

今、webサイト作成はBiNDを使っています。このソフトを初めて知ったとき、自分の理想としていた ものが出たと興奮したことを覚えています。

続きを読む

驚愕!Apertureが開発停止へ。いいソフトだったのに残念。

 

 

 

 

  今日 12:50 アップル、写真編集ソフトAperture開発を停止へ ギズモード・ジャパン

 

Screenshot 

Photoも含めてPhotosに集約。 アップルの写真編集ソフトApertureはだいぶ前からアドビのLightroomに負けてました。そして今日The Loopが伝えたところでは、アップルはAp…

もうそろそろ新しいバージョンを出さないと、Lightroomにぼろ負け
しちゃうなあと思っていたら、Apertureの開発を止めようとしている
との衝撃的で、残念な記事が目にとまりました。

Appleらしい、シンプルなユーザーインターフェースで、とても使い
やすく他の写真編集ソフトは根本的に違っていました。さすが、
Appleが作ったソフトだと関心しました。

ただ、NikonのD7000で撮った写真をRAW現像すると、満足いくよ
うな画が出てこなくて、上手くいかないなあと悩んでいました。特に
色に癖が強く、Lightroomに比べるとどうしても不自然で納得のい
かないものでした。

聞くところによると、どうも画像エンジンが古くて、他の現像
ソフトに遅れをとっているらしい。

よく作り込まれて、使い勝手がとても素晴らしいのだから、
早く、新しい処理エンジンを組み込んで、発表してくれないかと
思っていましたのですが。

やっぱり、せっかくAppleのMacBookProを持っているのだから、
Appleの操作感とマッチしたソフトは使いたかったので、残念です。

その先へは行けなかったようです。

なお、現バージョンの発売は続けるようで、まだ使い続けること
は出来るようです。ただし、機能の追加は期待出来ないとのこと
です。 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Microsoft Office For Macの新バージョンが今年中にリリースか!?

 

 

photo:1V1futyu_14131__67

 

  題名:Microsoft Office for Mac 2014が年内にリリース予定! 新Office for Mac に期待するもの

※引用元はこちら「オーケーマック

 

 

Microsoft Office for Mac 2014が年内にリリース予定であるとマイクロソフトドイツ担当者が述べたそうです。(MacRumorsより)

この数年音沙汰が無かったMac版MicrosoftOffice。いったいどうしたのだろう
と思っていたら。ようやく、発売の噂が出てきました。

今のOfficeでも十分満足はしているのですが、やはり、より便利になって欲
しいのが人情。心密かに新バージョンを待ち望んでいました。

それに、Win版ではどんどん新しくなっているので、互換性も気になる。
仕事を中心に使っているので、どうしてもOfficeが必要で有り、確実に
使えることが必修となります。

この記事によると、他のプラットフォームにで使えるかもしれない
よう。iPad用のもハンドルされるのでしょうか。

後はお値段です。今のは実に手頃な価格なので、それを引き継いで欲しい
と願っています。 

 

photo:1V1
futyu_14131__64 

 

「知恵運びます」あなたの“知恵”をすべての人へ。

セミナー配信専用サービス“PAX・Seminar・Service”

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!