映画

昔けっこう好きだった漫画「銃夢」が、いよいよハリウッドで実写化!予告公開






 

↑この記事のネタ元です。


木城ゆきとによるマンガ「銃夢」がハリウッドで実写映画化されるという話は10年ほど前から出ていましたが、ようやく形になった予告編が公開されました。タイトルは「銃夢」の英題「Alita: Battle Angel」となっていて、2018年夏に全米公開予定です。

昔けっこう好きだった漫画の「銃夢」(がんむ)がハリウッドで、実写化されたようです。

かなり前から映画化の話はあり、本作品をとても気に入っている、ジェームス・キャメロン氏が監督する話で進んできましたが、プロデューサーとして関わり、監督はロバート・ロドリゲス氏になったとのことです。

スポンサードリンク



続きを読む

出張中のホテルの中はどうしてもぼんやりしてしまう。そこで「シング」を観た。






SING2017 11 22 17 34 04
 

出張中のホテルの中はどうしてもぼんやりしてしまう。そこで「シング」を観た。

ホテルの中で暇つぶし

出張したら夜は誰にも邪魔されない自由な時間を楽しむことができる。そうなんですけど、だいたい何もせずにテレビを見たり、iPadでドラマやアニメを観て、無為な時間を過ごしています。

こんな時こそ、 ブログをじっくり書いたり、写真を現像したり、色々買い貯めている電子書籍をKindleで読んだりしようとは思っているのですが、これはなんでしょう。

ホテルに入ると、そんな意欲は吹き飛んで、ただただ、ぼんやりと時を過ごしてしまいます。

今回も、風呂に入ったら、まったく持って何もやる気が起きず、とりあえず暇つぶしに、 映画を観る事にしました。

ホテルの有料動画サービスにお金を払って観た映画は、「シング」です。

スポンサードリンク



続きを読む

これは革命だ!映画が千円で見放題になる「MoviePass(ムーヴィーパス」






 

MoviePass Watch New Movies in Theaters

↑この記事のネタ元です。


「われわれが試みているのは、映画館に行くためにクリアしなければならないハードルを可能な限り取り除くことです」と説明する。「NetflixがDVDレンタルや映像ストリーミングで行ったことと同じです。あまり有名でない映画でも、気軽に試してほしいのです」

これは革命だ!映画が千円で見放題になる。

アメリカでの話ですが、映画館で映画が月額約千円払うだけで、見放題になるサービスを「MoviePass(ムーヴィーパス)」が行なっています。

スポンサードリンク



続きを読む

ダンケルクを見た感想。上手く書けないので最後には破滅。






 

Dankl

もう一回観よう「ダンケルク」

クリストファー・ノーラン監督作品の「ダンケルク」を観てきました。

結果としてとても面白くて、夢中になって観ていました。久しぶりに映画館で映画を観て、とても満足した作品でした。

見る前は少し不安でした。ノーラン監督の作品は正直肌が合わず、今まで、映画館でみた時、満足いくものが少なかった。なんだか、とても頭のいい人が知性で撮ったそんな感じがして、映画としての面白みが欠けるような気がしていたのです。

スポンサードリンク



続きを読む

とうとうSiriが映画に出演!?ウェイン・ジョンソンが主役の“映画”を






 

↑この記事のネタ元です。


「Appleと組んで、一番ビッグでクールでセクシーで楽しい映画を作ったぜ。明日公開だ」──。映画「ワイルド・スピード」シリーズで知られる俳優でプロレスラーのドウェイン“ザ・ロック”ジョンソンが7月23日(現地時間)、こうツイートした。

とうとうSiriが映画に出演したようです。ロックで有名なドウェイン・ジョンソン主演の映画でSiriが共演していることを、彼がTwitterで伝えています。

スポンサードリンク



続きを読む

ニール・ブロムカンプ監督が無料でSFホラー短編「Zygote」を公開している。映像作品の新たな方向。






 

↑この記事のネタ元です。


「第9地区」などの作品で知られるニール・ブロムカンプ監督が実験的短編映像をYouTubeとSteamで無料公開して続編が見たければ購入してもらう「Oats Studios Volume 1」というプロジェクトを2017年6月から行っています。その最新作として、クリーチャーに襲われた閉鎖空間を舞台にした「Zygote」が公開されました。主演はダコタ・ファニング。ややグロテスクな表現も出てくるので、閲覧時は注意してください。なお、日本語字幕も用意されています。

「第9地区」からあまりぱっとしないニール・ブロムカンプ監督ですが、若いだけあって、いろいろと上映の場を模索しています。

現在彼は、「Oats Studios Volume 1」プロジェクトを行っています。短編映像を無料で公開し、続きが見たければ購入してもらう、実験的な映像配信サービスです。

今回、最新作の「Zygote」が公開されました。

続きを読む

映画の日だから「メッセージ」を観てきました。






 

Message2017

映画の日だから「メッセージ」を観てきました。

今日は映画の日だったので、久しぶりに映画館で映画を観て来ました。やっぱり、映画館で見る映画はいいですね。今度から時々観に行きたいなと思いました。

さて、観た映画は「メッセージ」久しぶりに本格的な大人のSF映画です。SF好きとしては絶対外せない作品です。それに、監督も最近お気に入りのカナダ人監督ドゥニ・ヴィルヌーブ。期待満々で観たのでした。

スポンサードリンク



続きを読む

もののあわれがわかる日本人だからこそ「ローグ・ワン/スター・ウォーズ ・ストーリー」は観るべき!







もののあわれがわかる日本人だからこそ「ローグ・ワン/スター・ウォーズ ・ストーリー」は観るべき!

やっと、観た!

この間借りた「ローグ・ワン/スター・ウォーズ ・ストーリー」を観ました。今までスターウォーズは観てきましたが、今ひとつ心惹かれることがありませんでした。でも、なんだかいつも見ちゃうんですよね。スターウォーズマジックというところでしょうか。

でも、このローグ・ワンは最高に楽しめました。素直に、一番面白かったスターウォーズシリーズです。

スポンサードリンク



続きを読む

邪悪だと消すにはもったいない映画「帰って来たヒットラー」人はどうして彼に操られたのか。






 

Htt

邪悪だと消すにはもったいない映画「帰って来たヒットラー」人はどうして彼に操られたのか。

↑この記事のネタ元です。


この間、「帰ってきたヒットラー」という映画を観ました。
小説はとても話題になったようですが、映画の方は単艦上映で、あっという間に上映が終わってしまいました。

それほど、いい評判も聞かなかったので、大した映画ではないだろうと駄目元で観たのですが、これが結構面白かった。というと、常識人からは非難を受けてしまうかもしれませんが、映画としてとても良くできていたという話です。

政治的、思想的な面での良いではなくて。

スポンサードリンク



続きを読む

Netflixをまだ解約せずに楽しんでいたら「GANTZ O」が配信。さっそく観てみた。






 

GANTZO

Netflixをまだ解約せずに楽しんでいたら「GANTZ O」が配信。さっそく観てみた。

Netflixをまだ解約せずに楽しんで観ています。観たいものは終わったので、解約しようと思っていたのですが、意外と観たい作品が出て来て、ついついそのままにしています。

まさにNetflixの蟻地獄。まんまと、引っかかっています。当分は解約せずに観続けていきそうです。

そんなNetflixで「GANTZ O」が配信されていました。この間、映画館で上映されていたと思ったいたのにもう配信されています。早速観てみました。

スポンサードリンク



続きを読む