親指シフト

これで親指シフトもらくらく身につく?「HHKB Lite2 for Mac」がやってきた。

PFU Happy Hacking Keyboard

Amazonで購入した「HHKB Lite2 for Mac」がやってきた。

Amazonで注文していたキーボードが届きました。 中古品を購入したのですが、紹介欄に黄ばんでいると書かれていたので、状態が心配でした。でも、さほど心配するほどもありません。まあ、それなりに黄ばんではいましたが。

それよりも、キーの動きが心配でした。

続きを読む

親指シフトの未来に憧れて、Amazonでキーボードを買ってみた

 

 FPU

 

親指シフトもだいぶ慣れてきたので、思い切ってキーボードを買いました。 でも、新品を買うお金も勇気もないので、中古品です。

たまたまAmazonを覗いていたら、ちょうど格安で中古が出ていました。少し悩んだのですが、この機会を逃すともう出てこないのではないかと、結果、購入ボタンをクリックしていました。

続きを読む

引き続き親指シフトをやっています。

 

親指シフトに思い切って換えて、一週間がたち、どうなったかと言えば、 正直後悔するぐらい、まだまだたどたどしい状態です。

確かに、一週間前よりはかなり速く打てるようになり、成長は実感していますが、仕事で不自由無く打るようにならないといけません。それにはまだ遠く、もっと間違いなく、確実に、速くならなくてはと、正直焦っています。なにせ、仕事がかかってくるので、死活問題です。

たけど、そう焦りながらキーボードに向かうと、頭から文字配列が吹き飛ぶのですから、困ったものです。一にも二にも焦らず、ゆっくりと体に染み込ませないといけない。まさに、忍耐勝負の日々です。

不器用な私には無謀な行為だったのか?なんて思っています。

続きを読む

親指シフトが良さそうですけど。

 

#094: 法律学者?写真家?Appleフリーク?Shiology塩澤一洋先生に聞く新しいMacBookとApple Watchと先生のこだわり

BackSSpace094 

backspace.fm #094は、ブログshiologyでも有名な塩澤一洋先生(通称塩先生)をゲストにお迎えして、新しいMacBookから先生のこだわりの日本語入力環境、更には、思わず買ってしまったというApple Watchについてのファーストインプレッションなどなど、多彩な先生のこだわりについて聞いてみました。

親指シフトって、やっぱりいいものだのだろう。
名だたる、作家やライターがこぞって薦めている。
ローマ字入力よりも、素早く誤変換も少なく入力
出来るようだ。

続きを読む