Google

Google容量無制限、それも無料の「GooglePhoto」発表

 kstokyoshinkawa_ginza_00024

  今日 7:01 Google、1600万画素以下の写真なら容量無制限で利用出来るフォトストレージサービス「Google フォト」を発表 taisy0 気になる、記になる…

 Ht gp01

本日、Googleが、同社の年次開発者会議「Google I/O 2015」の基調講演で、写真・動画向けの新サービス『Google フォト』を発表しました。

  驚きました。GoogleがGoogle+からPhoto機能を独立させて、
新たに「GooglePhoto」を発表しました。それがなんと、容量
無制限。それも無料で使えます。

最大1600万画素の写真や1080pの動画であれば、無制限、無料と
はGoogleも太っ腹です。  

  撮りためた写真がかなりの量になり、保管に苦慮しています。2Tか
3Tの新しいハードディスクを買うつもりでいました。でも、これならば
わざわざ買わなくてもいいかもしれません。

  ちなみに今、Flickerの有料サービスを申し込んでいます。英語です
が、それなりに不便なく使っています。ただ、容量無制限で無料とな
ると、乗換を検討してみてもいいかなとも思います。Flickerに限ら
ず、数々のPhotoストレージサービスがありますが、GooglePhotoの
登場で、厳しくなるのではないでしょうか。

  ただ、「ただほど高いものは無い」と言う言葉もありますから、バック
アップや、機密保持など、あと、使用規約などしっかり対応して使う
ことは必修でしょう。 

 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

GoogleMapをメインMapアプリに切り替えた、Appleの方向を少し憂う。

 

 

 

  GoogleMapが速くなって、メイン地図に。

 IMG 0962

 

今まで表示の速いAppleのMapを使っていましたが、
GoogleMapがアップデートされ、表示が速くなったので、
メインの地図アプリに昇格しました。

僕のiPadminiとWifiルートの組み合わせだと、GoogleMap
の表示がとても遅くて、イライラさせられることが多く、
高機能だとしても、表示の速いApple純正のMapを使って
いました。

それが、最近新しくなったGoogleMapでは、ストレス無く
表示されるようになり、高機能をあますこと無く、使える
ようになりました。

地図情報は豊富ですし、経路検索も充実しているGoogle
Mapを使えるようになり大満足です。 

 IMG 0964

それにしても、最近Apple純正でなく、サイドパーティ
製の アプリばかりを使っています。

mailも純正mailから、Googlemailにかえました。
純正mailはとても速くて小気味よく、使い勝手が
心地よかったのですが、どうも文字化け問題が
不安で、少々、ぎこちなく感じるGooglemailに
変えました。仕事で使っているので、信頼性を
とったわけです。

表計算アプリも、先頃出たMicrosoftOfficeの
Excelに切り替えて、仕事や私用にバリバリ使って
います。なんたって、MacのExcelをそのまま開けて、
編集できるのが大助かりです。

Appleのアプリは、iOSと親和性が高く、細かな
動きや、使い勝手が実に心地よく、使っていて
気持ちいいのですけど、ちょっとしたところに
今一歩なところがあり、実に残念です。

やっぱり、Appleはハードメーカーなのでしょうか。
それなら、アプリは捨てて、他のアプリメーカー
と親密な関係を築いた方がいいのではと思っています。

iPadやiPhone、Macなどハード、OSであるOSXは、
実に素晴らしく、名実共に大プラットフォームとし
て成り立っていますので、大きな戦略転換をして
もいいのかもしれません。

ただ、これだけ他のアプリが素晴らしいと、
もう、Androidでもいいじゃ無い?こんどはSurface
にしてもいいかな?と考えてしまう危うさがあります。

だから、Appleもアプリを手放せないのかも知れません。
それならちゃんと細かなところも詰めた、満足いく
アプリを出して欲しいと、ちょっと苦言めいた思い
になってしまう今日この頃です。 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Chromeプラウザ更新、早くなるなら使ってやるぜ!

 

 

photo:1V1
tiba1414-24

 

  題名: iOS / Android版 Chromeブラウザ更新、「最大50%削減」の圧縮転送に対応※引用元はこちら

 NewImage

Google がモバイル版の Chrome ブラウザを更新しました。新機能の目玉は、Googleのサーバを経由した圧縮転送。設定の「帯域幅の管理」から有効にすることで、転送量を最大で50%削減するとうたいます。

モバイル Chrome ブラウザのデータ圧縮なるものはユーザーが開こう
としたWebサイトにGoogleのサーバーが接続し、データを圧縮した
のち、Chromeプラウザに届ける方法と紹介しています。

結構早くなるのでしょうか。今はSafariしか使っていませんが、
とても早くなればまた使ってみようと思います。 

 photo:1V1

tiba1414-20 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

このコンタクトレンズは糖尿病の救世主!?Google血糖値モニタ機能のコンタクトレンズ開発かも。

 

 

photo:1V1
 tiba1414-25

 

  題名:グーグルX、医療用の「スマート・コンタクトレンズ」開発を発表 ※引用元はこちら

 NewImage

最先端技術の研究開発を進めるグーグルXが、糖尿病患者の血糖値をモニタリングするための、超小型センサーと無線チップを搭載するコンタクトレンズを開発するという。

強度の近視と、重度の糖尿病の僕には興味深い記事です。
Googleが開発をめざしているコンタクトレンズは、患者の涙から
血糖値を測り、リアルタイムでモニタリングすることが可能になる
とのことです。血糖値が高くなるとLEDを点灯させて知らせます。

今、血糖値を測るには、針を指先に刺して血を出して、測定機器で
測っています。痛いし、出た血の清掃も面倒。これが実用化され
れば、そんな面倒なこともおさらば。実用化を願います。

あと、インシュリンも自動で供給してくれる製品も作ってくれない
でしょうか。 

 

 

 

 

 

photo:1V1

tiba1414-29 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

「Feedly」が本命?

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:D7000sinjyuku136-DSC_2034

 

  2013年6月18日火曜日 14:12Googleリーダー終了まで2週間を切ったので「Feedly」にRSSを移行してみた[N]ネタフルkogure

 NewImage

Googleリーダーの終了まで半月を切りましたので、とりあえず今後の保険のためにも「Feedly」にRSSを移行しておきたいと思います。その方法をご紹介します!

やっぱりもうそろそろGoogleリーダー代わりを探さないとな。と思いつつネタフルさん
が良さそうなものを紹介していましたので、紹介。

いったいどれにすればいいのか? 

 

photo:D7000sinjyuku136-DSC_2072

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

仰天ニュース!Googleがアフリカや東南アジアに独自無線ネットワーク網構築?

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

oze-japan-2013

iPhone4S

 

2013年5月28日火曜日 20:46アフリカから東南アジアまで10億人にインターネットを Googleがワイヤレス網構築を計画ITmedia News 企業・業界動向 最新記事一覧   

 

Googleが、サハラ以南のアフリカから東南アジアにかけた無線ネットワーク網への出資・構築・運営支援に向けて動いているという。(ロイター)

Googleが世界中もれなくWEBアクセスを実現する構想を掲げて邁進してます。
通信インフラはコストが膨大にかかり、技術力も必要です。アフリカや東南アジアの
国々では、荷の重い。

そこで、Googleが人肌脱いで、広範囲な非営利目的のため、Googleの技術と資金を活
用し、通信インフラを構築します。

もちろん、Google側にもメリットがあり、WEB検索やその他Googleのサービスを
利用してくれる人が増えるのですから。

無線通信でのWEBアクセスを基本とするようで、低周波帯を使用し回り込みや、長距離
通信を行い。基地局は飛行船や気球も考えているようです。

こんな、世界規模の考えつかないような夢物語を、本気でやろうとするのは、Googleの
らしい。それだけの資産と、人材と、技術があるのでしょうが、それを一見無謀とも言
えることに挑戦させる経営戦略のすごさ、鋭さが他の大企業とは違いのかもしれません。

そう言えば、Appleもちょっと前に、独自の無線LAN網を作るという話がありましたが、
どうなったのでしょうか。Appleにもがんばって欲しいなあと願うばかりです。 

 

oze-japan-2013iPhone4s

 

 

 

 

 

 

 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

GoogleReaderが終わる。いつまでもあると思うなWEBサービス。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

D80buck

2013年3月18日月曜日 20:51サーヴィス終了するGoogleリーダーへ、追悼の辞WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

突然のGoogleReader終了のお知らせで本当に困っています。
Blogのネタ集めにGoogleReaderは必要だからです。ただ、本家の
GoogleReaderサイトにアクセスするのではなく、もっぱら、「Re
ader」などの、アプリを使用しています。

広告を飯の種にしているGoogleにとっては、他のアプリにいいとこを
持って行かれる状態なので、やっぱり、維持するメリットがないという
ことになったのでしょうか。

水と、空気と、Googleはいつでも、どこでも、いつまでも、ある
と思っていましたが、それは違いました。

Googleはやはり民間の営利企業。時代の流れに呼応して、変化し
ていくし、自分たちの足を引っ張る事業は撤退します。今回のGoo
gleReaderサービスがそうだったのでしょう。

WEBサービスで無料で提供されているものは、いつの日かパッタリ
消えてしまう。それに対し、私たちは従うしかない。その為の、自
分なりの対策をとる必要のある。自己責任の世界であると改めて教
えられました。

 

 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...