iOS

iOS11にアップデートをしてしまいました。やっぱり、iPad Proが必要かなぁ






 IOS 11 Apple

↑この記事のネタ元です。


本日、Appleが、「iOS 11」を正式にリリースしました。

今日、待望のiOS11がリリースされました。iOSをよりPCに近づける最大のアップデートと噂されている高機能多機能OSとなります。

iPadがどれだけmacに近づくのか、とても楽しみにしていましたし、期待も多かったOSです。iPadとiPhoneでアップデート可能なのを確認し、矢も盾もたまらず、バックアップも取らないまま、早速アップデートをしてしまいました。

スポンサードリンク



続きを読む

小田急駅ではトイレが見える!なんて、空き状況がわかるサービスを提供。






 

↑この記事のネタ元です。


KDDIは6月14日、IoTでトイレの空室状況を把握・管理できる「KDDI IoTクラウド ~トイレ空室管理~」を小田急電鉄が採用したと発表した。

駅のトイレはいつも混んでいます。特にあっちの方は。そこで、探して冷や汗をかきつつ、駅構内を走り回ることになることに。その、サービスがあればそんなことはなくなりそうです。

スポンサードリンク



続きを読む

木漏れ日のようなかすかに輝くiPadの未来にアップルはどう進むのか。






 
Wwdc201766

↑この記事のネタ元です。


その答えが、iOSともども、よりパソコンらしい方向にかじを切るということだったのかもしれない。

iPadは何にもしないほうが本来の良さが引き立つ製品だ。
ネットサーフィンや、簡単なメールのやり取り、SNS、それに動画を楽しむ。そんな、暇つぶしの道具として、神のごとくの使い勝手を与えてくれる。

あんまりにもそれが快適で、それならば本気で全てこれでやろうとすると、途端に身動きが取れなくなってしまう。

iPadはとても使い方を選ぶガジエットに違いない。よくもまあこれだけ使えない製品を、堂々とジョブズは出したものだと、逆に感心する。

スポンサードリンク



続きを読む

iPadにドラッグ&ドロップがやってくる!?






 

IPad Apple2017

↑この記事のネタ元です。


iPadで機能するSplit View機能の項目にあるため、ひょっとするとiPadのみの機能として追加されるのかもしれません。

WWDCで確実に発表されると目されるのが、iOS。新しいiPhoneやiPadに合わせて、かなり新しい機能が盛り込まれてくるようです。

スポンサードリンク



続きを読む

今更ながら音声入力に目覚める






 

音声入力に今更ながら目覚める。

音声入力を試してみました。iPhoneのキーボードで入力することが面倒で、何気なく音声入力を試してみたら、なんとも便利で楽しかった。

文書を書くにはキーボードやペンが必要なのですが、自分の頭の中で考えた事が声を使って、文章に変わっていく快感はなんとも病みつきになります。

スポンサードリンク



続きを読む

なんと、iOS10ではカメラのシャッター音が消せる。驚きの事実。






 
IPhone7top

↑この記事のネタ元です。


iOS 10にアップグレードしたiPhoneには、シャッター音を無音にする方法があったことが話題になっています。

日本で売られているiPhoneは、今までシャッター音が消せなかった。それが、iOS10では消せるようになったとの、不届きな記事があったので、早速試してみた。

スポンサードリンク



続きを読む

貧弱な僕のiPhone容量がこれで解決か!iOS10を入れるとストレージが10GB増えた。






IPhone6s p
 

↑この記事のネタ元です。


「iOS 10」にアップデートすると、もしかすると利用可能なストレージの容量が増えるかもしれません。

かなりいい感じのするiOS10。今からとても楽しみ。

続きを読む

とても便利なiOSとMacとの橋渡しアプリ『DeskConnect』がアップデートでますます便利に。






 

Deskconnect

↑この記事のネタ元です。


この分野の先駆者的アプリと言えば『DeskConnect』です。先日アップデートされ、最新機能が盛りだくさんとなりました。

iOSとMacとのデータ転送アプリ「DeskConnect」がアップデートしました。

続きを読む

ブルーライトを軽減して、睡眠の質をよくする「Night Shift」って本当にいいの?






 

Night Shift

↑この記事のネタ元です。


AppleのNight ShiftやAndroid Nのナイトモードなどの新機能は、よりよい睡眠を助けてくれるのでしょうか? これらの機能さえ使えば、寝る前にベッドでスマホやタブレットを使ってもいいのでしょうか?

iPhoneがオレンジに優しくひかる

新しいiOSのiOS9.3からブルーライトを減らして、メラトニンの生産を少なくして、眠りやすくする「Night Shift」が機能追加されました。

僕のiPhoneも夜7時になると、暖色系のオレンジ色に変わります。実際効果があるかはよくわからないですが、刺激のすくない色合いは、とても目に優しく疲れにくく感じます。時折、昼間でもこのモードに変えて、長文のにュースや、資料を読んだりしています。

続きを読む

容量少ない人には朗報。小さいし、とっても安いiOS用SDリーダー「Dash-i」






 

Dashi

↑この記事のネタ元です。


このほどクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した「Dash-i」は、それを実現できるガジェット。ライトニングポートに差し込めるマイクロSDカードリーダーだ。

増量できるのはいいこと

Android端末は、後からSDカードをさして容量を増量できます。同僚が最近Android端末を購入しましたが、128GBのSDカードをさして増量しています。潔いiOS端末はこれができません。そんなもんは必要ないと言ってはみるものの、やっぱり、いざという時に容量を増量できるのはとても便利です。

続きを読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...