iPad

驚いた!北朝鮮が自分たちのiPadを作った?






 

North Korean company launches own iPad ignoring Apple trademarks

↑この記事のネタ元です。


Appleが販売するタブレットの代名詞的存在である「iPad」と同じ名称のタブレット端末「iPad」が、北朝鮮の企業・Ryonghungから発売されたことが明らかになりました。

北朝鮮がiPadを国内で輸入販売するのかと思ったら、そうではなく北朝鮮の企業「Ryonghung」が製造した独自タプレットの名前に、「iPad」が付いているとのことです。その名も「Ryonghung IPad」

スポンサードリンク



続きを読む

するぷろで書いてみた。その結果。






試しにするぷろで更新

 
iPad用のするぷろで更新してみました。iPhoneにも入れているので、iPadでも快適に入力できるか実験です。

スポンサードリンク



続きを読む

新しいiPadが発表。今度のiPadの一番の魅了はお値段?






 

IPad 2017 03 22 21 15 09

↑この記事のネタ元です。


9.7インチモデルの新型「iPad」がAppleのオンラインストアに登場した。iPad Air 2の後継にあたり、プロセッサなどを刷新した。

新しくiPadが発表されました。今回のモデルはiPadAir2の後継機種となります。

後継機種らしく、プロセッサとコプロセッサがアップデートとされました。 プロセッサはA8XからA9、コプロセッサはM8からM9になりました。実際どれだけ早くなったのかはよくわかりませんが、順当な変更です。

スポンサードリンク



続きを読む

新iPadはデザイン刷新かも。物欲は刺激されるのか?






 
IPad Pro Apple

↑この記事のネタ元です。


そろそろ新しいモデルの発表があっても良いiPad Pro、米国Apple本社周辺の WiFi スポットでは、新しいモデルナンバーのiPad Proが発見された。

未だに悩んでいるiPad購入。仕事や遊びで使うのには結構いいかもしれないと思いながら、どうしても、踏ん切りがつかない状態が続いています。こうして、買おうか買うまいか悩んでいる時が、一番楽しいと言いますから、まだまだ、買わないでおこうと思っています。

スポンサードリンク



続きを読む

カメラにするか、iPadにするか、心は千々に乱れています。






D500

IPad Pro Apple

最近本当に悩んでいます。いったいどっちを買うべきなのか。iPadを買うのか、カメラを買うのか。一方を買ってしまうと、もう一方は買えなくなってしまう。もちろん、数年かけて蓄財すればいつかは買えるのだけど、今、すぐに使い始めることができない。

手元にある使えるお金は2万円ほど、それを元手にどっちを買おうか悩んでいます。

スポンサードリンク



続きを読む

どうしてこうもiPadは悩ましいのか。二つの正解に戸惑う。






 

IPad Protop

どうしてこうもiPadは悩ましいのか。二つの正解に戸惑う。

最近iPadのことについて真逆の意見を聞いた。

どちらも、いつも聞いているポッドキャストで語っていたことだ。

一方は、最近は仕事のほとんどをiPadでこなすようになり、新しく買ったMacBook Proを買わずにいる。バッテリーの心配はないし、使いたい時にすぐ使え、とても使い勝手の良い製品だと、べた褒め。

もう一方は、何かできそうな気はするが、本格的に使おうとしてもどうしても物足りないことが多い。そして、iPhone7plusが出て、あの大きさのおかげで、iPadを開くことはなくなった。と、言う。

どちらも、本当だし、間違いはない。

スポンサードリンク



続きを読む

「シン・ゴジラ」の成功の陰にiPadがあり?iPadの未来にまだまだ期待が持てそう。






 
IPadProTOP

↑この記事のネタ元です。


iPad Proを使ったこのシステム導入の最大のメリットについて大屋氏は、コストを下げられるといったことよりも「今までやれなかったことができるようになること」にあると語る。

あまりの反響の大きさに、初めは全く興味なく見る予定のなかった「シン・ゴジラ」。でも、どうしても映画好きの好奇心がフツフツと沸騰し、気がつけば映画館に足を運んでいた。

結果、これは近年稀に見る興奮した映画だった。そして、人生始めてであろうもう一度はなくてはと、思わされたおせっかいな作品だった。

アニメの監督、それもエバ以外さほど代表作がなかった庵野氏の、才能の深さに改めて打ちのめされた。最高にいい意味で、裏切られたのだった。

続きを読む

なくなる前にこんな製品を買ってみたら。「APPLE PENCIL MAGNET」




Pencilcover  

↑この記事のネタ元です。

 

そんなApple PencilをiPad Proにくっつけて収納できるスリーブ、ありました。

確かにAppleはApplepencilに居場所を与えなかった。白くてシンプルな形状のそれは、とても転がりやすくて、無くなりやすい。とても、Appleらしいものだ。

続きを読む

恐れ入りました。モバイルだけではないiPadProの威力。それはディスプレイ






 

LIG ipadijiru TP V

↑この記事のネタ元です。


お忙しい方のために、その結論だけを: “これまでにテストしたモバイルの液晶ディスプレイの中ではずばぬけて圧倒的に高性能”。

今日iPadProを見てきました。ヨドバシで。となりにiPadAir2が置いていて、もち比べてみましたが、少々がっかりしました。なぜ、かというと。厚みがあるのと、重く感じたから。携帯性ならばiPadAir2の方がよいかもしれません。

続きを読む

容量少ない人には朗報。小さいし、とっても安いiOS用SDリーダー「Dash-i」






 

Dashi

↑この記事のネタ元です。


このほどクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した「Dash-i」は、それを実現できるガジェット。ライトニングポートに差し込めるマイクロSDカードリーダーだ。

増量できるのはいいこと

Android端末は、後からSDカードをさして容量を増量できます。同僚が最近Android端末を購入しましたが、128GBのSDカードをさして増量しています。潔いiOS端末はこれができません。そんなもんは必要ないと言ってはみるものの、やっぱり、いざという時に容量を増量できるのはとても便利です。

続きを読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...