iPad

iPad新型が11月1日発売か。ギズモードの情報。

 

 

photo1V1
:utunomiya_13109_3

 

  新型iPadは11月1日に発売開始? また、ドコモを含む各キャリアからの取り扱いもあるそうです。

 NewImage

いよいよ正式発表が迫っている新型iPadですが、その世界的な発売日は11月1日になると日刊工業新聞が報じています。さらに、今回の新型iPadではドコモも11月中か、あるいは年内の販売を目指しているそうです。

昨日家にiPadを持ち帰りませんでした。MacBookProがあるからいいと思ったのですが、
家でゆっくりとWebを見たり、Blogを読んだりするのはやっぱりiPadの方が良く、
なんだか寂しかったです。

自分で思う以上にiPadが手放せない存在になってきたのかもしれません。
まさに、魔法のようなディバイスです。

そんな、iPadがいよいよ近いうちに刷新される噂で持ちきりです。
予想によると、今月20日ぐらいに発表。そして、この記事によると、発売は11月1日。

iPad5と新iPadminiが発売されるようですが、iPadがどれぐらい薄く軽くなるのか、
それに興味があります。今使っているiPad4世代の難点は重さぐらいです。それが、
多少なりとも改善されれば、本当に魔法のようなディバイスになるでしょう。

あと少し、発表が楽しみです。 

 

photo:1V1
utunomiya_13109_8 

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

iPad次期機種ボディの写真と動画。

 

 

photo:

 

  Detailed Video Showing iPad 5 Physical Changes

 NewImage

 

Chinese parts supplier sw-box.com has posted a video and photos of the upcoming the slate-gray enclosure of the upcoming iPad 5.

ここが本文中国のサプライヤーが、次期iPadのグレーボディーを紹介していました。
次期iPadは現状より少し小さくなっています。やはり、薄くなり、軽くなっています。

iPadminiの次期機は現状より質の良さそうなボディになっている感じです。

それにしても次期iPadはいつ発売でしょうか。もし、iPadminiがRetinaになれば、
今持っているiPad4世代とiPhone4sを手放し、mini一台にしてもいいと考えてい
ます。

予定よりも遅れて、今年年末ぎりぎりとの話もあり、買うタイミングを悩んで
います。ホント。

 

 

photo:

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Parallels Access for iPad発表、Mac / Windows をiPadネイティブ操作

 

 

stokyo_103_12912

 

  Parallels Access for iPad発表、Mac / Windows をiPadネイティブ操作 (動画)

 NewImage

Mac 界を代表する仮想化ソフトでおなじみ Parallels が、iPad から Mac や Windows などの PC を操作できるリモートデスクトップアプリ Parallels Access for iPad を発表しました。

iPadからMacやWindowsを遠隔操作するアプリです。
iPadに見た目や操作感を統一し、使い勝手を向上しています。

ダウンロードは無料ですが、14日間が過ぎれば有料になり、
年間79.99ドル必要になります。

日頃iPadを持ち歩き、家ではMacを立ち上げることが無くな
りました。これなら、仕事もiPadで処理したいのですが、
それはまず無理です。

アプリの問題や、Dataの管理等の問題があります。それな
らば、iOSを使うので無く、MacやWindowsを直接使って
仕事をしようとするアプリがちらほら現れました。

しかし、小さな画面で使うのはさすがに辛い。
あくまでもちょい使いが限界です。このアプリiPadに最適
化して、使い勝手を向上したとうたっています。どれほど
のものなのでしょうか。本格的に使えればかなり助かるの
ですが。 

 

stokyo_107_12912

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

新たなiPadは9月に発売!?ライトで、スリムで、ロングライフならば最高なのだけど。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

kawasaki138_15

 

  新型iPadは今年9月に発表! 一方で次期iPad miniの生産はもうちょっと遅れるみたい… 

次世代モデル「第5世代iPad」は予定通り今年9月に発表。搭載するLED管を2本から1本に減らすことで、よりスリムなベゼルデザインとなり、さらにバッテリー駆動時間も改善されるそうです。

NewImage

ついこの間iPad第四世代を買ったところなのですが、今年の秋、9月ぐらいには全く新しくなった
iPadが発表されそうです。今のiPadでも大満足なので、すぐ買い換えることはしないと思いますが、
スリムで、ライトで、ロングライフが本当ならば、衝動買いしてしまうかもしれません。

それから、新型のiPadmini。きっと、Retina搭載機はまだ量産体制が確立していないのかも
しれません。記事によると9月には厳しそうです。

ただ、大きさ的にはiPadで満足しているので、どちらかと言えば、iPadがスリムでライトになっ
てくれる方がうれしい。それと、バッテリー駆動時間が改善とありますが、iPad2ぐらいに
なるのでしょうか。今のiPadだといろいろ使うと1日ぐらいしか持ちません。すこし、不満足。
iPad2だと2日は確実に持っていたので、それぐらいになると心強い。やっぱり、新型iPad
興味がわきます。出たらまた欲しくなるでしょうね。買っちゃうかも。 

 

kawasaki138_31

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

人生二分の法則はとにかくAppleに入れること。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:D7000sinjyuku136-DSC_2040

 

  どうにも人生が二分できない。そんな僕にApple製品がある!?

 

時間がない方がBlogを書けるという人がいますが、どうも私は余裕が無いと書けない ようです。

仕事が忙しいというか、他に意識を移す余裕が全く無く、僕の能力の限界
かもしれませんが、仕事以外に意識を移すと、細かなミスをしてしまいます。

完全に二分化出来る人なら、はたまた仕事が知識、経験とも、十分持ち合わせている人
ならば、仕事は一日の半分、Blogは半分と脳の中身を分散出来るはずです。

だけど、僕がそれをやると、どうしても準備のミスや、その他の不具合になる場合が
あります。

もっと、効率的で能率的で、創造的な人間になりたいなあと思うのですが、Apple製品
つまり、高性能のMacBookProを使い、iPhone4sを肌身離さず持ち、この度、iPad
4世代を購入しても、どうだろう?本質には変わらないのではないかなと諦めています。

せめて、クリエイティブで洗練されたApple製品を使い、カッコだけに終わらせないた
めに、スケジュールとtodoは「さいすけ」と「Omnifocus」をフルに使って、行動だ
けでも整理してます。

ほんの細かなことでも、些細なことでも、どんどん入れていき、それをすべてのディバ
イスに同期すると、忘れっぽくて、迷いやすい僕に取っては意外と使える気がします。

三日坊主にならないように、せっかくのApple製品が泣かないようにこれからもどんど
ん行動を入力せねばと思う今日です。 

 

photo:D7000sinjyuku136-DSC_2038

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

新たな市場への調整。カーライフこそ未来。「iOS in the car」

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

photo:D7000sinjyuku136-DSC_2058

 

  2013年6月11日火曜日 8:11アップルが「iOS in the car」発表、iPhoneやiPadを車の情報システムに接続Engadget JapaneseSo Takaki

NewImage 

iOS 7ではiPhoneやiPadが車とも統合していきます。WWDC 2013にて「iOS in the Car」が発表されました。

この間日経産業新聞の記事に、カーナビがスマホに食われているとありました。
高価なカーナビが売れなくなり、低価格な機種に販売の主流が移りましたが、今やそれ
からさらに低価格というか、専用機ではないスマホを活用する人が増えてきたようです。

かく言う僕もカーナビを買うお金がないので、もっぱらiPhoneをカーナビとして使っています。
多少曲がり角など迷うこともありますが、基本的にはちゃんと着くことが出来、重宝しています。

今後、スマホはカーライフ市場へ移ってくるのでしょう。考えてみれば、スマホと車はとても
相性がいい。高速のモバイル通信で、地図も定期的に最新へ更新されますし、すてきな音楽も
聞くことが出来ます。それに、メールやメッセンジャーも逐次確認することが出来ます。

また、メーカーとタイアップすれば、メーカーのサポートや、保険会社との事故対応も音声
やmail、地図で即時に出来ます。

今まで同じことを自動車メーカー主導で行おうとしていましたが、普及には至っていません。
それを、通信能力と、高性能のアプリを持つスマホで行えばすぐさま完成されるでしょう。

音声通信やデータ通信や、既存のアプリが普及した今、最高最大の市場として、カーライフ
市場に進んで行くのは目に見えています。

そして、今回WWDC2013で、Appleは「iOS in the car」を発表しました。

まさにiOSでカーライフを刷新させようとしています。

機能を最適化したインターフェースを提供し地図情報やメッセンジャー、音楽を提供
します。たとえば声を使って、アプリを起動したり、Messengerを読み上げたりします。

対応メーカーはすでに発表されており、日本では本田、日産。海外ではフェラーリや、
メルセデスなど12社が紹介されています。

この機能を総合的に使うとなると、やっぱり、iPhoneよりも、iPadminiのサイズが最適
です。今後、Retinaに対応し、より、高性能なCPUがのると、iPadminiは車に手放せな
い最高のカーライフツールになるでしょう。 

 

photo:D7000sinjyuku136-DSC_2038

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

さすがApple!競争激化、それでも値上げiPad。

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

 

  2013年5月31日金曜日 12:44iPad値上げ 128Gバイト版で1万3000円増 円安の影響かITmedia News 企業・業界動向 最新記事一覧

 IPad2013 05 31 1831

 

「iPad」「iPad mini」の国内価格が値上げ。円安の影響とみられる。

円安が続いていたので、いつかはこうなるかと思っていました。
やっぱりApple。このAndroidとの競争が激しいさなか、どうどうと値上げをしたとは、
どこまでも王道を行きます。

それも、だいたいどれも1万円前後の大幅値上げ。懐具合にまだまだ寒風吹く我が身には
衝撃の現実がのしかかります。

よりによって、もうそろそろiPad2を買い換えようとしていたのに。世の中、うまくいか
ないことばかりです。ただ、嘆いてもしかたありません。この現実を受け止めて、やっぱ
り中古狙いで物色していくつもりです。

それにしても、円安とはいえこうやってポン!と上げるとは、さすがAppleの姿勢を崩し
ませんな。 

 

 

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

iPad順調倍増出荷中!12年タブレット倍増


「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。


oze-japan-2013

 

  2013年5月27日月曜日 10:42国内タブレット、出荷台数が倍増 iPadが首位維持、トレンドは「Wi-Fiモデル」「8インチ未満」ITmedia News 企業・業界動向 最新記事一覧

12年度の国内タブレット出荷台数は前年度から倍増。キャリアに依存しないWi-Fiモデルや8インチ未満のモバイルタブレットがトレンドに。

MM総研が公表した2012年度(2012年4月~13年3月)の国内タブレット端末出荷台数の調査結果によると総出荷台数は前年度比104.3%増の568万台と倍増した。

NewImage

 

タブレットの出荷台数が順調良く進んでいます。うれしいことにiPadがまだまだ、
主力製品として立場を守っています。今後、噂される第五世代iPadや、Retina
iPadminiが発表されればより増えるでしょうか。 

12年度の販売の増の要因として、(1)端末の定価が2万円を下回る設定、
(2)毎月のデータ通信料を払う必要性がない。この二点を分析しています。

これはまさにiPadmini。でもちょっと高いのですが。

さて、僕は今iPad2を使っているのですが、もうそろそろ機種を変えたいと
思っています。液晶がRetinaになればかなり協力で、万全なのですが、
やっぱり、miniの軽快さも心惹かれる。

いったいどれがいいのか、はたまた今年の末まで我慢して、噂される、iPad
新世代を購入すべきか、悩める中年が継続しそうです。 

oze-japan-2013

 

 

 




★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

 

欲しいときにすぐ手に入る。電子書籍の恩師を実感。Kindle

 

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

 

titijima_1437

 

昨日まで離島に仕事に行っていました。往復船で丸一日強。これでは船内で退屈でたまらない。だけど、仕事が忙しく本を買う時間が無く、読みかけの1冊だけを鞄に入れて持ってきました。

まあ、その本を読むだけでも十分暇は潰せるのですが、同じ本だと飽きる可能性が大、私の性格からして。

いよいよ船に乗船です。長い列の後ろの方へ並び、いまや乗り込もうと少しずつ動いていきます。やっぱりもう一冊ないとなあ。と、後ろ髪引かれる思いでずるずると流れに付いていきます。

そのとき、ふっとひらめいた。Amazonのサイトにアクセスし、電子書籍を購入し、iPadのKindleアプリに転送すればいい。早速、LTEルーターに電源を入れて、iPadを開きAmazonにアクセスし、本を物色。

前から興味があった「フリー」が割引で950円。これだ!とばかりに、ワンクリック。あっという間に購入できました。そして、Kindleアプリに転送をクリック。アプリでそれをダウンロードして無事iPadに入りました。

日頃、Amazonの電子書籍に興味は無かったのですが、こんな場面では実に便利だなあと感慨深く思った次第です。だけど、非RetinaのiPad2では長時間読むのが辛い。俄然、RetinaiPadかKindlePaperWhiteが欲しくなってきました。本を読むことだけにして、読みやすく、持ち運びも楽で、お値段も安く、そして、妻や子供たちにとられないことを想像すると、やっぱりKindleでしょうか。

ただ、私自身は目が弱くて、長時間ディスプレイを見るのがとても辛い。それが、電子書籍に今一歩乗り切れない原因なのですが、読みやすいと評判のKindleがどれほどのものなのか使ってみないと分からないのが、ちょっと心配です。まあ、オークションで5000円ぐらいで出ているので、ダメ元で買ってもいいのですが。

これで読みやすかったら、あんなに軽くて小さい端末に、何冊も入るのは実に魅惑的。夢の読書生活が実現します。書いていたらますます欲しくなってしましました。たけど、本命はiPadminiのRetinaなのですが、それがいつ出るのか様子見状態。やっぱりApple製品で身を固めたいのが希望。もう少しiPad2で我慢して、あと、2ヶ月ほど待ってみるのが賢明かな。

 

 

titijima_1436

 

 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

スティーブ・ジョブズからの「二文字」Appleの感動の核心

「つかめる!“高画質”CUBE」

H.264 HD超小型Encoder・Decoder

株式会社セイロテレコミュニケーションズ

※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。

2013年3月30日土曜日 22:00ジョブズからの2文字maclalala2shiro

「OK」の二文字で承認するとは粋な計らいです。

スティーブ・ジョブズが、iPadやMac、iPhoneを作り出した、コンセプトが
ストレートに伝わってくる話です。

感動しました。

Apple製品の感動の核心がこの二文字に集約されています。 




 

 




 

 

★人気ブログランキングに登録してます。 クリックご協力願います。

人気ブログランキングへ←クリック!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...